【主要私立進学校の過去3年の東大合格者数と過去最高数】

imagesJ567FSHW

【主要私立進学校の過去3年の東大合格者数と過去最高数】

※以下、人数は14年、15年、16年の順。各校ホームページ及び「サンデー毎日」(毎日新聞出版)より引用。

桜蔭69人、76人、59人(過去最高1996年93人)、駒場東邦75人、82人、57人(同2015年82人)、栄光学園67人、45人、57人(同1988年88人)、聖光学院71人、74人、71人(同2015年74人)、東大寺学園31人、32人、37人(同1988年63人)、海城40人、56人、30人(同1995年68人)、渋谷教育学園幕張48人、56人、76人(同2016年76人)、ラ・サール41人、25人、44人(同1985年117人)、久留米大附設38人、37人、36人(同1988年54人)、桐朋22人、13人、20人(同1986年64人)、浅野34人、40人、30人(同2007年42人)、武蔵16人、22人、26人(同1979年及び1984年86人)、巣鴨26人、21人、13人(同1992年78人)、洛南21人、24人、17人(同1997年68人)、甲陽学院24人、28人、29人(同1987年57人)

 

東京は桁が違うなあ。。。

すごいな 東京 関西。

 

石川県は 一けたばかりなのに(^◇^)

がんばるぞー^^

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]

 

 

 




久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

 

 

石川県総合模試(中3) 

石川県トップレベルのスタハ

約5000人が受験

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

日本1位の合格実績(AIC)

ニュージーランドの世界的なトップ校

 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和4年1月15日、16日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和4年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和4年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和4年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




5 件 のコメント “【主要私立進学校の過去3年の東大合格者数と過去最高数】”
  1. 単身赴任中 より:

    こんばんは。
    サンデー毎日さんのデータを私も見たのですが、一つ質問です。
    東京の日比谷高校(公立)の東大合格者数が、近年増え続けているのですが、なぜなのでしょうか?
    昔は名門でしたが、一時期、東大合格者は一桁だったと記憶しています。
    中高一貫ではないのに、高校三年間の学習で、今年50人以上の東大合格者数を出したのは驚きですし、公立高校でもやればできるのではないかと感じた次第です。
    県内の進学校と条件は変わらないと思うのですが、何か違いがあるのでしょうか?

    1. studyhouse より:

      単身赴任さん いつもコメントありがとうございます。私もびっくりしています(笑) もしかしたら やれるのではないかと。。。東京での中高一貫校の衰退 都立の高校への進学は 大きな流れになっていますね。まずシステムよりも流れというか 世の中の風潮が大事なので 東大合格を後押しし続けると思います。そして 去年もすごかったので 日比谷の1年と2年も 賢い生徒がたくさん入ってきてると思います。開成 ちくこま 学芸をけって 入る人も出てきているようなので これは 大きな流れができましたね。 合格実績でも (合格率)でも 日比谷は 学芸を抜いてしまったので これはもう本物ですね。 あとは 内容がどうなっているか これから調べます(笑) どこをどうやって 東大に50人以上も合格させているのか? これが 泉丘への躍進につながるヒントになると信じて調べます。いつも 関心を払ってくださり感謝します。

    2. studyhouse より:

      ■教員公募制で実力ある優秀な教員が集まる都立トップ校

       都立トップ校は教員の質も高いです。そもそも、「都立より私立の方が教師の質が良い」というのは、先入観も大きく影響しています。私立高校は高額な授業料を払っているのだから、学費無償の都立高校の教師よりは教員の質が良いというもの。しかし、都立高校の教員採用試験は一般的な私立高校よりも人気が格段に高く、優秀な教員も多いのです。

       さらに、進学指導重点校では、教員公募制という特別な選抜システムを実施しています。これは、主要5教科において、「日比谷高校で教えたい」「西高の教壇に立ちたい」という先生を全都から公募して、それに合格した教員だけが配属されるというシステムです。この制度によって、都立トップ校で教えることを望むやる気と、高い知識・教養のある先生が集まっています。結果的に、都立トップ校の教師陣は、教科書の編集に携わる先生、大学で講師も兼任している先生、赤本の解答・解説を担当している先生、受験関連著書を多数出版している先生、NHK高校講座に出演している先生などが多数在籍しているという、恵まれた環境となっています。

  2. 単身赴任中 より:

    中間テスト前のお忙しい時に質問してスミマセン。ご回答、情報、ありがとうございます。
    日比谷、とても恵まれてますね。泉丘のみなさんも日比谷の実績に続いてほしいです。

    ※今週は金沢に戻って、子どもの春期大会の応援をしてました。金沢総合体育館の帰り、いつもスタハ平和町校の横を通って帰ってます(笑)

    1. studyhouse より:

      単身赴任中さん おはようございます(^^♪  金沢に帰っておられたんですね(^^)/  春期大会応援 お疲れ様です!  お子様 何部だろう?(笑) 推測 金沢総合体育館なので バドミントンかな?(笑) 日比谷 調べれば調べるほど面白いですね。  システム的には 目立ったところはあまりないので  教師のマインドセットが一番大きいような気がしますね。 まずは 中高一貫校の公立高校に 大きな流れができたこと。そして そこそこ 実績を出してきたこと。 東京の公立の中高一貫校に 刺激をされて 高校の先生たちが奮起したこと。また 保護者も 中高一貫校の都立から考えが変わってきて 私立一辺倒ではなくなってきたこと。東京の塾が 公立の中高一貫の対策を立て始めたり 専門の塾を作ったりしてきたこと。そして 合格数でも 中高一貫校を前面に出してきたこと。そして 先にあげた教員公募制。これは 優秀な先生が入りやすい。「日比谷で教えたい。」「日比谷を何とかしたい。」という 熱意にあふれた先生方が たくさん日比谷に集っていることと思います。やはり 教育は 熱意と 誠実さと 愛が 主なので これは 既存の日比谷の先生方 都立の先生方の刺激になっていると思う。国の政策から始まった 都立の中高一貫校。安くても(笑)、私立じゃなくても、実績が出るんだということが 東京都民に受け入れられてきたのかもしれませんね。 とにかく リーマンショックや 最近の経済事情も いろいろ加味されているのかもしれませんね。 日比谷を見ると 刺激的なプログラムも多いですね。 マサチューセッツや ハーバード行けたり。東大で しかも ノーベル賞受賞者の講演会があったり。 また 3年間で 東大狙うという環境が整いつつあること。(浪人も多いけど)。  また 去年 3年後には東大50人越えかもと言われていたが 今年 あっさり50人を超えてしまったところもすごい。これは 本当に勢いがあるしスピードが速い。 東京という観点でもまた調べてみますね。

コメントは受け付けていません。

よく読まれている記事