【 軽井沢の全寮制高校  ISAK  世界に羽ばたく人材を育てる 】

 

日経新聞より。

 

うちのスタハにも 

この高校に進学させる予定の親御さんがおられる。

 

 

素敵な学校で

 

ちょっと ホームページより

 

 

全寮制高校であるISAKでは、全生徒の7割近くが日本国外からの留学生です。今在籍している生徒は39の異なる国・地域の出身者。私たちは、世界のあらゆる場所から真に多様な生徒を集めることに努め、皆が互いのユニークなバックグラウンド、文化、視点を共有し合える環境を実現しています。
ISAKでは、自らの文化やアイデンティティへの強い自覚が芽生えると同時に、「グローバルな人材」になるとはどういうことか、学ぶことができるでしょう。この学校での経験は、きっとあなたの一生に大きな変化をもたらすに違いありません。

 

ISAKは、軽井沢の大自然の中にキャンパスを構え、世界中の高校1〜3年生を対象とする全寮制インターナショナルスクール(高等学校)です。

当校は、国籍だけでなく、社会経済的にも様々なバックグラウンドを持つ若者を、アジア太平洋地域を中心に世界約39カ国から受け入れ、将来、分野や立場を問わず、世界を舞台に変革を起こせるようなチェンジメーカーを育成することを目指しています。

これからの時代に求められるリーダーシップを養うため、全校生徒に国際バカロレア(IB)ディプロマプログラムを軸とする世界トップレベルの教育プログラムを導入。一人ひとりが自分の可能性に目醒め、主体的にアクションを起こせる人となれるよう、学校生活の様々な場面で「自ら変化を起こす」機会を散りばめています。

ISAKの生徒たちは皆、好奇心旺盛で、互いに助け合ってより良い世界を創りたい、という強い情熱とモチベーションに溢れています

 

 

小林さんが言っておられるように

 

出る杭を育てたい!

 

そのためには

 

 

まず 

地域の学校の先生

塾の先生

教育関係者

周りの大人が

 

「出る杭」になり

役割モデルになることが大事だ。

 

子どもには自立や自主性をすすめるのに

大人がルーティーンをこなす作業をしていたり

日々考えていなかったら 

子どもの自主性という模範には程遠くなってしまう。

 

みんなで 

ロールモデルになり

みんなで

子どもを育てていきたい。

 

私たち一人ひとりには

誰にも負けない素敵な特性が大なり小なりあります。

みんな 一番星なんです(笑)

それぞれが 主人公なんです!

 

周りの大人は みんな「お手本」です!(^^)!

 

スタハ たつむら

 

PS まず 塾という小さい単位ですが

   私は 一生懸命 「自主性」を重んじる教育を目指します。

 

   スタハは 進学塾としてがんばっていますが

   宿題はありません。

   課題もありません。

 

   スタハには 規則がありません。

   子どもたちも自由にのびのびとやっています。

 

   でも やるときは とことんやるのがスタハです。

   結果もついてきました!

 

   結果は表面上ですが

   子どもたちがどんなに変化したのかを見てほしいです!(^^)!

 

   親の方から 「 スタハ 」に行ってから

   子どもが自主的に考えるようになったとか

   子どもが 自分で勉強を始めたなど。

   たくさんのお話を聞けるのは大きな喜びです。

   

   私は スタハを通して 受験に合格してほしいのも当然なんですが

   その子どもの変化こそ 

   私が追求していることです。

 

 

   附属高校や 泉丘 二水などに

   どうやったら 合格しやすいかを教えています。

   問題の傾向や分析は 誰にも負けません。

   その素敵な情報を通して

   勉強するかしないかは 本人次第です。

 

   ただ スタハ生は 意識が高いので

   みんな 結果としてやっているにすぎないのです。

 

   東大京大に 合格する環境も整えています。

   一流の参考書や 一流の石川トップレベルの講師をそろえています。

   道筋も指し示して 勉強スケジュールも指示しています。

   最近始めた大学受験コースですが 大きな枠組みがしっかりと

   出来てきました。高校在校生の結果は凄まじいものがあります。

 

   学校の授業を信じ

   塾では演習をさせると言う

   シンプルな教育を実践している塾です。

   これで 演習と授業のバランスが取れています。

 

   学んだことを演習してこそ

   身になるものです。

 

   教えてもらったからできるのではありません。

 

   サッカーで 素敵なドリブルを教わったからと言って

   すぐに自分自身も素敵なドリブルができないのと同様です。

 

   その素敵なドリブルを  

   日々 自分で 自分の力で

   練習し続けることが大事だからです!

   何度も転ぶことでしょう。

   泥んこになることでしょう。

   それをサポートするのが 塾だと思っています。

 

   スタハは 団体として 出る杭になります。

 

   他の塾とは取り組みが違います。

   信念や理念が違います。

 

   やっていることが 

   全く違う理由は

   それは いつも 塾本位ではなく

   「子どもたち本位」を

   毎日 追求してきている結果にすぎないのです。

 

   冬休み 彼らの自主性を尊重し

   彼らの夢を後押しする形で

   みんなで がんばります!(^^)!

 

   夢や希望に満ちた子どもたちと

   ひたすら 志望校めざし

   全員で

   全力で

   全時間 夢に捧げて

   がんばります。

 

   形式にとらわれることなく

   イノベーションを毎日 子どもたちと興し合って

   楽しみながらスタハ生活を送ってほしいです。

 

   スタハは毎日成長しています。

   毎日 上を目指して挑戦しているからです。

   泉丘 附属の合格の仕方

   東大京大 医学部への土台や合格力のつけ方。 

   人間として大成するための道筋を研究しています。

 

 

   [blogranking1]

 

 

 




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事