【 第4回 石川県総合模試  数学について 】

3d-duvar-kagidi-6

 

第4回 石川県総合模試。

数学。

 

いい問題。

 

構成的には

ちょっと 石川県の傾向からずれている問題もある。

 

石川県総合模試は 第7回まであるので

すべて 同じパターンで出せる訳でもない!(^^)!

出題者の方 お察しします。

 

ただ 私が言いたいのは

受験勉強をするときに

まずは 「 王道 」のよく出る問題を克服することが大事だ!

 

文章題は 今回は 2次方程式の文章題だったけど

石川県の定番は 「 連立方程式の文章題 」だ。

 

規則性は 2次関数の規則性ではなく 1次関数の規則性だ。

 

今回は 違う傾向の問題だったけど

来年は出るかもしれない。

だから勉強する価値がある。

 

 

ただ 僕が言いたいのは ← 2回目(笑)

圧倒的に出る確率が高い問題を

横に置いておいて

傾向から外れた問題ばかりすることは

どうなんだろう?ということだ。

 

まずは 「 定番 」を 徹底的にできるようにすることだ。

時間は あと111日しかない。

 

その上で 「 でるかもしれない問題 」をすることだ。

スタハは 石川県の問題に 特化します。

 

 

「定番」ではなく

「 でるかもしれない問題 」ばかりする人の傾向は?

 

1 石川県の入試問題を分析できていなくて 非効率な勉強をしている人

2 精神的に強いほうではなく 「 もしかしたら 」「 これが出たらどうしよう 」

などと考えて その問題をすることによって 落ち着く人。

3 逆算できていない人

4 学問をしている人

5 勉強を 「 受験勉強 」ではなく 楽しんでいる人。合格という目標の勉強スタイルではない人。

などなど

 

のいずれかにあたるだろう。

 

とくに 1番2番の人が多いと思う。

 

ここは 塾の出番だ(笑)

上記の5つの点に関して

 

1 効率的な勉強をさせ

2 データに基づく分析結果を 公表することによって 安心してまずは 「 定番 」を といていただく

3 たえず 逆算することによって 間に合うのか間に合わないのかを 教えてあげる。

4 合格圏に入ったら 「 学問 」させる(笑)

5 「合格した楽しさ」「高校に通っている自分」をイメージさせる。

 

今まで 1000人2000人を 教えてきた経験値

調べに調べてきたデータをもとに

ご家族を 幸せにしたい。

 

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事