【 石川県公立高校入試 金沢二水高校 スタハの平均点 】

20080724200943

 

金沢二水高校

スタハ受験者の平均点。

母集団が少ないので参考になるかわかりませんが。。。

 

英語 72.6

数学 62.3

国語 60.4

理科 75.1

社会 68.9

合計 339.3

 

合格ラインは 322点前後。

この辺は内申書も大いに加味されている。

ボーダーラインは 必ず 内申書を見るようですね。

 

前回掲載させていただいた 金沢泉丘の平均点(391点ぐらい)(合格ライン350点前後)と比べると

全体的に 泉丘から 各教科 -10点というイメージでしょうか?

 

各学校で採点基準が違うので 一概には言えないのですが

国語が 15点近く 差がついている。

 

 

最後は 国語力の差なのかな?

追い上げる時にも 国語力が大いに発揮されます。

英語も数学も理科も社会も 日本語(国語)で書かれているからです。

できれば 小学校のうちに国語力を身につけさせたい。

 

やはり 金沢泉丘と同じように 英語と理科で点数を取ったようだ。

社会はやはり 難しかったらしい。

 

その分 数学が取り切れている。

確か 昨年の数学の二水高校のスタハの平均は 60かそれを切るぐらい。

大問1や 作図 連立方程式の文章題が 簡単になった分 平均点が上がったイメージ。

 

来年度の受験生に対しては

早めに 英語数学を仕上げることを

アドバイスしたい。

 

英語は克服するのに時間がかかる教科。

特に今年から 長文が長くなった。

忍耐力と 学習習慣が求められます。

毎日英語をしてください。

 

「 言語は習うより慣れろ。」 です。

 

スタハ たつむら

 

PS 今年の合格ラインの二水は 激戦だった。

内申書も大事になってきます。

尚 内申書は 県のホームページで閲覧可能となっています。

 

何が どれだけ書かれるのか あらかじめ見といてください。

 

 

 

[blogranking1]

 

 




 

【 毎年の人気企画 】 

【 中3 】「スタハの石川県総合模試の模試会員」

対象:金大附属 泉丘 二水 石川高専 小松 桜丘 七尾 星稜A     金沢S

今年も募集したいと思います(限定50名)

 

1 テスト返却時にスタハのアドバイスを受けることができる。

2 毎回の手数がかかる申込みを スタハに一任できる(場所の獲得が毎年大変 基本ほとんどは自宅受験になる)

   ( 第2回か第3回ぐらいから場所がほぼ取れなくなってくる)

3 場所はスタハが保証します(公式会場が確保できない場合 スタハの教室で実施しますのでご安心ください)

4 自宅で一人で受験するより 会場やスタハの教室で受験する方が 緊張感を持って受験することができる。

5 費用が安価ですので スタハに入塾することはハードルが高いですが模試会員ならというご家族。

6 他の塾に通っていても 申し込みは可能です

7 昨今の郵便事情で 塾への成績表の返却よりも個人の方が遅れてご自宅に着くことになります。早く成績を知れてすぐに対処できますので 塾での団体申込の方が 成績が上がりやすいと私は思います。(塾には試験10日後の木曜日につきますが多くの場合 個人受験の場合は 週明けの月曜日に着くところが多い。)

8 テスト前や テスト当日 テスト返却時の3日間 スタハで 勉強したりアドバイスを受けることができる。

◯    受験票を取りに来た時に スタハの教室を使って「演習」や「教科の質問」「進路指導」を受けることができる

◯  石川県総合模試のテスト日の帰りに スタハに寄って 自己採点をして やり直しをすることができる。「演習」「教科の質問」をすることができるので 理解をして 次のテストに臨むことができる。

◯ 成績が返却されたときに 「進路指導」と スタハでの「演習」「教科の質問」をすることができる。(一般受験者よりも早い返却)

1回のテストにつき 合計3日間 スタハの進路指導や 教科の質問 演習ができる。

 

石川県総合模試 「スタハ模試会員」

 

石川県総合模試 1回分 定価 5280円

 

お申し込みコースは 以下の3点です

 

(前期分)第1回から第4回 (4回分の費用)

模試の費用19800円(1回当たり4950円) プラス 模試1回分3300円(講習3回の費用)(全4回分で13200円) 

合計 33000円

 

(後期分)第5回から第8回 (4回分の費用)

模試の費用19800円(1回当たり4950円) プラス 模試1回分3300円(講習3回の費用)(全4回分で13200円)

合計 33000円

 

 

(通期分)第1回から第8回(8回分の費用)

模試の費用36080円(1回当たり4510円) プラス 模試1回分2750円(講習3回の費用)(全8回分で22000円)

合計 58080円

 

 

 

 

お申し込みは スタハホームページの問い合わせ欄からお申込みください

 

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和5年1月14日、15日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和5年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和5年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和5年3月8日、9日

カウントダウンタイマー

 

 

 

2022年

高校部門

22年実績

小松20名

(昨年より16名増)

(過去最高)

↑小松駅前校は 去年3月開校。初年度の結果。

 

 

金附 泉丘 二水 

石川高専 小松 桜丘 

112名合格

(過去最高)

+34名大幅アップ

(+44%アップ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学部門

2022年実績

 

 

大躍進!大幅更新!

国公立大学 

75名合格!!

(昨年比+42名

(昨年度から一気に2倍以上)

(過去最高更新)

 

北海道大学薬学部

名古屋大学2名

神戸大学2名

 

慶應義塾大学

 

早稲田大学

 

大阪公立大学2名

京都府立大学

千葉大学

金沢大学21名

(過去最高更新)

 

明治大学

青山学院大学

立教大学

法政大学

中央大学

 

同志社大学

立命館大学他

 

 

 

 

 

 

 

第7回(1月) 中3 石川県総合模試 スタハ成績

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ スタハの子どもたちの声を拡大できます クリック

 

 


 

ここをクリックすると拡大して綺麗に見れます

↑    クリック  

 

 

実績

例えば第4回では

第4回石川県総合模試(中3)(北國新聞主催)

10月17日(日)実施

石川県2位 455点 偏差値73

石川県3位 444点 偏差値72

石川県3位 444点 偏差値72

 

石川県1位はいなかったが

2位3位独占

石川県上位100番以内

14人がスタハ生

 

 

 

 

 

 

金大附属高校 山本先生との対談記事

↑  クリック(お時間ある時にでもお読みください)

 

 


 

↑ 金沢泉丘元校長 宮本先生との対談の内容記事 ここをクリックすると見やすくなります

↑  クリック

 

2021年実績

久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

石川県総合模試(北國新聞主催)

↑ 

 

 

 

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

 

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和5年1月14日、15日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和5年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和5年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和5年3月8日、9日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

↑   携帯はここをクリック。




3 件 のコメント “【 石川県公立高校入試 金沢二水高校 スタハの平均点 】”
  1. 村人1 より:

    加賀地区に住んでいる中1の子どもを持つ保護者です。子どもが学区外の金沢地区の高校を希望しているので、このブログの情報がとてもありがたいです。

    1. studyhouse より:

      村人様 おはようございます(^^♪ 金沢を受験されるのですか? 将来のために情報を集めているお母様 素晴らしいですね。さすがです。情報は力であり宝です。一生懸命 情報を載せていこうと思っています。また引き続き 知りたい情報等ありましたら コメントに載せてください。いつも読んでいただいてありがとうございます。

  2. 村人1 より:

    加賀地区の中学生の子どもを持つ母です。子どもが地元ではなく金沢地区の高校を希望しているので、たつむら先生の情報とてもありがたいです。参考にさせてもらってます。

コメントは受け付けていません。

よく読まれている記事