【 昨年 錦丘中を落ちた子供たちが 3人泉丘へ合格! 】

 

一人は スタハで受験勉強をして

錦丘中に惜敗した子。

小5からきている。

彼は 国語が苦手。

数学が大得意。

国語中心の問題を出してくる錦の問題は

やはり 厳しい。

錦丘中はだめだった.

当然 本人もご家族も落ち込んでいた。

今でも覚えている。

私は落ちた子のことは

ずっと覚えている。

そして それをばねに

家族で頑張り続け

泉丘 合格!

 

もちろん 努力を続け

泉丘高校で

主要3教科。

学年100番以内にいる。

帝大レベルだ。

数学はもちろんトップクラス。

最近 英語も伸びてきた!

彼は 東工大を目指している。

2次試験に国語がないので

彼にぴったりの大学だ。

 

 

もうひとりは 

中学の途中でスタハに。

錦丘中落ちたことを

引きずっていた。

受験前も

錦丘中おちたことが

トラウマとなり

ニ水にしようとしていた。

直前の模試は

泉丘4勝0敗だったのに

泉丘ではなく二水だった。

普段 志望校ではあまり言わない僕だが

さすがにこれは言った(笑)

そして 

志望校変更で

泉丘に変更。

そして合格。

今ではトラウマはなく

元気に泉丘に通っている。

過去は吹っ切れている。

そして 成績もこの間

クラス10番以内をとってきて

僕に嬉しそうに成績表を見せる

ハニカム彼がいた(笑)

僕 「 泉丘受けてよかった?」

と聞いたら

子ども 「はい!」と満面の笑顔。

うれしかった。。。。

これからが本当の勝負(^^♪

頑張ってね。

 

 

もう一人は

中3の夏休み前にスタハに。

そして 泉丘受ける気はさらさらない子でしたが

周りに触発されて

一生懸命頑張り 泉丘へ。

この子に最近

新入生で泉丘志望の子がいたので

その子に 泉の良さ

また チャレンジすることの大事さを話してもらったら

なんと

 

泉の子 「 僕も 錦丘中落ちたよ。でも 大丈夫 中学頑張れば 泉丘いけるよ。」

子ども 「 わかった(^^♪。」

錦丘中落ちた子にこれ以上ない励まし。

自分の憧れの先輩、

自分と全く同じ気持ちを味わった先輩がここにいるのだから。

 

それと同時に

わたしは彼が錦丘中に落ちていたことを

その場で初めて知った。

本当にびっくりした。

彼はその負い目を抱えながら

それを原動力に

一生懸命頑張ってきたんだな。。。。

それを思うと涙が出てきた。

 

そんな彼も 今では泉丘に入るだけでなく

泉丘のSGコース(特進)だ。

 

上にあげた3人は

本当に努力する子たち。

センスとかそういうものではない。

努力を楽しみ

過去の不合格を糧にして

這い上がってきた侍だ。

 

そんな侍たちと

人生を過ごせていることに

感謝感謝だ。

 

スタハはそんな子たちの集まりの塾です。

 

スタハ たつむら

 

PS 今年も 錦丘中のリベンジをしたい受験生がいることだろ。

  心から頑張ってほしい。

 

[blogranking1]

 

 

 

 




スタハ広告  ここをクリックして下さい 綺麗に拡大できます笑

↑   クリックです笑 

 

久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

 

 

石川県総合模試(中3) 

石川県トップレベルのスタハ

約5000人が受験

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

日本1位の合格実績(AIC)

ニュージーランドの世界的なトップ校

 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和4年1月15日、16日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和4年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和4年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和4年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事