【 早稲田の隣の唐津城にもついでに行って来た(笑)】

 

ついでに唐津城に。

隣の敷地には

早稲田佐賀が 広がる。

 

眺めがとってもいい。

 

南は 写真のように 陸が広がり

北は 海に面しているので

爽やかな潮風が流れている。

 

 

唐津城の中に

展示室があった。

 

 

江戸時代にたくさんの私塾があり

庄屋の子達が中心に学んだとか。

 

幕末には 県に30ほどの「 私塾 」があったそうです。

 

 

昔から たくさんのことを

佐賀の人たちは 学んでいたんですね。

 

向上心に溢れる佐賀の私塾。

 

あっぱれです(笑)

 

この藩の気質こそ

明治維新の爆発的な発展に寄与したんだろうなあ。

 

アメリカとか

欧米は 塾という制度はない。

 

この日本やアジア圏では

「 塾文化 」が ある。

 

その国の違いも

歴史を通して

学ぶことができる。

 

 

時代は流れ

のちに総理大臣になった

高橋是清も

明治に

ここで 教鞭をとったとか。

 

英語の授業を。

 

女子も入れてあげたらしい。

 

まさしく 

教育の世界も

先進的な人が

どんどん 時代をリードして

多くのことを教えていった。

 

 

先人たちの先を見る目に

脱帽である。

 

スタハ 辰村

 

PS   わたしも 先を見据えて

  動いていきたい。

 

  わたしは 将来 塾がなくなればいいと

  本気で思っている(笑)

 

  一人一人が 自立し 

  一人一人が 勉学に励める環境があれば

  それでいいと思っている。

 

  ただ 現在の状況では 厳しい。

 

  自立している子は 

  非常に少ない。

  

  また

 

  受験があるから 塾に行っている子が

  ほとんどだと思う。

  

  もちろん 向上心がありそれも大事だと思う。

  

  ただ 幕末とかの

  山口の吉田松陰が開いた松下村塾 

  緒方洪庵の大阪の適塾のように

  

  もっともっと大志を抱き

  目をキラキラさせた塾生たちが

  日夜 議論を重ねたり

  自分の知りたいことを学び続けるような塾でありたい。

  

  塾でしかできない化学反応をもっともっと起したい。

 

  昔の「私塾」のように。

 

  

 

 




 

 

↑ スタハの子どもたちの声を拡大できます クリック

 

 

 

ここをクリックすると拡大して綺麗に見れます

↑    クリック  

 

 

 

第4回石川県総合模試(中3)(北國新聞主催)

10月17日(日)実施

石川県2位 455点 偏差値73

石川県3位 444点 偏差値72

石川県3位 444点 偏差値72

 

石川県1位はいなかったが

2位3位独占

石川県上位100番以内

14人がスタハ生

 

 

 

 

 

金大附属高校 山本先生との対談記事

↑  クリック(お時間ある時にでもお読みください)

 

 


 

↑ 金沢泉丘元校長 宮本先生との対談の内容記事 ここをクリックすると見やすくなります

↑  クリック

 

久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

石川県総合模試(北國新聞主催)

 

 

 

 

 

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

 

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和4年1月15日、16日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和4年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和4年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和4年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事