【 教えてください(笑)】【 石川県公立高校入試 点数分布割合 平均が3点上がったのに? 】

 

 

平均点が3点上昇しているにも関わらず

点数分布の散らばりが

全体的に低いのは何故なんだろう?

 

あくまでも 「合格者平均点」や「合格者の割合」で出しているのも

わかるけど

今 回答は浮かばない(笑)

 

強いて言えば

例えば 350点から399点の間の割合は減っているけど

380点台 390点台が多くて

350点台が 激減したとか。

 

こんな感じ?

 

他の区分けのところも

そんな感じなのかな?

 

何故なんだろう?

 

スタハ たつむら

 

PS   コメント お待ちしています(笑)

 

  教えてください(笑)

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。

 

 




2 件 のコメント “【 教えてください(笑)】【 石川県公立高校入試 点数分布割合 平均が3点上がったのに? 】”
  1. 保護者 より:

    こんにちは。
    単に10分割の分布で、1区分が50点と広いからだと思います。
    現に各区分に中間点(400〜450なら425点)と人数をかけて平均を出すと30年度の方が平均が10数点高く出ます。
    以前40分割の度数分布から偏差値を出すとほぼ実数に近い数値が出てたので、この資料も50分割(10点区切り)くらいだと精度のあるデーターが出ると思います。

    1. studyhouse より:

      保護者様

      おはようございます

      ありがとうございます

      区分ですねえー

      感謝です

      スタハ たつむら

コメントは受け付けていません。

よく読まれている記事