【 去年の教育委員会の会議より 今年の公立高校の定員について 】

 

 

去年の会議から

今年の公立高校の定員を推測すると

 

 

(田中教育長) それではご審議いただきたいと思います。来年度はそういうことなのですが、右側の

参考の(1)の 32 年 3 月、33 年 3 月、34 年 3 月の所を見ていただきますと、来年、次 の年度は▲525 人、その次の年度は▲296 人、その次の年度は逆に 280 人の増という変 動期に入ります。それぞれの地区で見ると、県南が 135 人の減、43 人の減。今度は戻 る感じで、131 人の増。県央については、266 人減って、216 人減って、今度は 201 人戻 る。県北については一定していまして、124 人の減、37 人の減、さらに 52 人の減と、 こんな状況でございます。

32 年は 500 人強で、30 年 3 月とよく似た数字になります。30 年の 3 月は、今年度は9 学級、募集定員を減らしたわけですけれども、32 年 3 月、次の年度、今回お諮りして いる次の年度は、9 クラスから 10 クラスを減じる必要があるということは事実かと思 います。補足させていただきました。

 

 

以上の文面から 来年度の定員は 9クラスから 10クラス定員を削減するようです。

 

大きな学校1つ分 定員を減らす政策ですね。

 

 

スタハ たつむら

 

PS   毎年 具体的な高校に関しては 秋に発表があります。

 

 




がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

金沢市統一テストまで

私立高校入試まであと

公立高校入試まであと

令和2年3月10日、11日

大学入試センター試験まで

令和2年1月18日、19日

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




2 件 のコメント “【 去年の教育委員会の会議より 今年の公立高校の定員について 】”
  1. 高専生の親 より:

    県内で中3生が500人も減っているのに、第1回の総合模試としては最多の生徒さんが受けたとか。

    来年度はクラス減が想定されるとのことですが、参考にH21からH31まで11年間の募集クラス数を、クラス数が多い普通科を中心にまとめました。
    (テキストでの投稿なので、見にくいかもしれません。表で投稿できれば、、、左の数字から年度順です)

    大聖寺 66666665544
    加賀 33332322222
    小松(普) 77777777777
    小松(理) 11111111111
    明峰 67676767766
    小松商 44444445544
    寺井 45555655555
    鶴来 44444444444
    明倫 67777878777
    錦丘 89888889888
    泉丘(普) 89899999999
    泉丘(理) 11111111111
    二水 9 9 9 10 10 10 10 10 10 10 10
    伏見 78787877777
    辰巳丘 55555555544
    桜丘 9 10 999999999
    金沢西 88898999988
    向陽 44444444433
    金沢商 78777777777
    北陵 56555555555
    津幡 66666655555
    羽咋 55555555555
    七尾(普) 55555555555
    七尾(理) 11111111111

    以上です。

    1. studyhouse より:

      高専生の親様

      いつもありがとうございます。

      そして おはようございます(笑)

      10年分も ありがとうございます。

      胸が熱いです。

      感謝です。

      ここから 9クラスか10クラス分 減るのですね。

      びっくりですね。

      スタハ たつむら

      PS 転載させてください。

        定員変更は 全ての中3の保護者の皆様 そして 生徒たちに関心があることですので。

        まとめてくださり 感謝します

コメントは受け付けていません。

よく読まれている記事