【 入試まで30日! この一か月は超集中! 逆転合格は当然ありまくる! 】

 

オリンピックの金メダリストに対して

素人が一か月で勝てるのか?

 

当然勝てない。

仮に勝負させていただいたとしても

彼らは30日間 「プロの練習」をしてくる。

そして

今までの積み重ねが天と地との差があるゆえに

逆転は不可能だ。

 

東大の逆転合格はどうだろうか?

ある程度いっているなら逆転合格はあると思うが

偏差値50前後で

偏差値80前後の東大に対して合格は

ほぼありえない。

なぜか?

大学入試の勉強はあまりにも大量すぎて

本当にちょっとやそっとでは追いつかないからだ。

それが あと30日ならば なおさらだ。

全国は強い。

 

 

高校入試はどうか?

 

「量が少ない」

「覚える単語もたかが知れている」

「偏差値の差が少しあろうと逆転できる可能性は 十二分にある。」

「石川県の高校は少ない。だから上位合格とギリギリ合格の差が大きい。」

「だからこそ ギリギリ合格ラインは意外と低い。」

「理解度というか地頭の勝負ではなく 努力で勝負できるのが高校入試!」

「そして何より 先輩方が 無上の努力をして大逆転合格を引き寄せている。」

 

だから この30日間は 

とってもとっても貴重な30日間!

 

前 能力開発センターにいたときも

本当に多くの生徒が 

血のにじむような努力をしていた。

とくに 2月は激しく努力していた!

 

スタハの子どもたちもむちゃむちゃ努力している。

彼らの目は 本当にギラギラしている。

 

最後に勝つのは 

あきらめずに

前のめりに

一秒も休まずに

努力を継続できる人だ。

 

言い訳を一切せず

人の悪口を言わず

ただただ

親に感謝し

友や先生に感謝する子ども。

自己責任で人生を歩み

唯一無比の計画を

愚直にブルドーザーのように

力強くこなす子ども。

 

昨年もたまたま29人泉丘合格したが

3分の1は チャレンジ受験だった。

一度も泉丘の合格ラインに達していない子供も

本番ギリギリで滑り込みセーフで

数人合格していった。

子どもたちの努力は本当に荒まじい!!

この爆発力こそが

人生の原動力!

 

この原動力

人間力を

育てていきたい!

 

スタハ たつむら

PS 受験は厳しいものだが

   受験を通して日本の子どもたちは成長できている。

   そういう意味では 感謝すべき機会といえる。

   

[blogranking1]




スタハ広告  ここをクリックして下さい 綺麗に拡大できます笑

↑   クリックです笑 

 

久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

 

 

石川県総合模試(中3) 

石川県トップレベルのスタハ

約5000人が受験

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

日本1位の合格実績(AIC)

ニュージーランドの世界的なトップ校

 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和4年1月15日、16日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和4年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和4年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和4年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事