【 アマゾンが いよいよ レジをなくしたスーパーを来年出す(笑) 】

gg

 

アマゾンが いよいよ 

ノーレジのスーパーマーケットを開く。

 

 

個人的なことで申し訳ないが

昨日スーパーで 買い物をした(笑)

レジでおばちゃんが 品物をバーコードかなんかで読み取って

会計が レジの横の全自動。

お釣りの間違えがなくなる。

もちろん 人件費も削減。

昨日は昨日で これはすごいなと思っていた(笑)

 

 

 

そして今朝 

こんなニュースが飛び込んできた。

 

 

アマゾンは先の先をいっている。

 

 

 

リアルの店舗で

「 レジがなくなる 」というのだ(笑)

 

おいおい(笑)

レジがなくなるってどういうこと?(笑)

 

 

まず アプリで その店舗に入って

 

「 自分で持参した袋 」→ なんでもいい(笑)

要は スーパーの籠はない(笑)

どんどん品物を入れて

 

そのまま 外に出たら

ちゃんと 会計されている。

 

レジで会計した後 

袋に入れる必要もない。

 

アプリに 何がいくらかって

合計 いくらかが出ている。

 

 

凄い世界になったもんだ。

 

 

この記事が出て

あるコメンテーターが 言っていたけど

「これで 万引き対策 」も万全と言っていた。

 

なるほど。

そこは気づかなかった。

 

スーパーでは ある程度の万引きを想定して

値段も付ける。

その対策も万全ということだ。

だって 品物をもって外に出たら

「自動会計」されているのですから(笑)

 

究極を言うと

この未来形は 監督者ひとりで

大きいスーパーを経営できるということ。

品物を出したり

商品を管理するのも いずれ ロボットがするだろう。

 

ネット注文のアマゾンの倉庫を見ても

どんどん自動化されて

注文から 箱詰め

そして 発送まで

ほぼ全自動。

 

それが リアルのスーパーでもおころうとしている。

 

もっというと

買い物に来るのも

人間ではなく

ロボットになるだろう(笑)

 

そして 車は 自動運転(笑)

 

自動運転の車に

自動で動くドラえもんみたいなロボットが乗っていて

勝手に品物を買ってきてくれる(笑)

 

 

ロボットが ロボットから買い物(笑)

そんな時代はもう そこまで来ている!(^^)!

ワクワク!(^^)!

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事