【 重要データ 】【 石川県と富山(御三家) 国公立大学進学率 高校別ランキング 附属 泉丘 二水 桜丘 錦丘 小松 七尾 富山中部 富山 高岡 】

 

 

石川県 富山県(御三家)

高校ランキング

国公立大学進学率ランキング

 

富山県は 富山中部 富山 高岡の御三家を加えて

ランキングしました。

 

石川県だけの「 井の中の蛙 」になりたくなかったので

ひとまず 富山県を入れました。

 

各高校の学年ごとの人数は違うので

進学率でランキングしてみた

 

あくまでも 色々な切り口で

ランキングをすることによって

各高校の特徴がわかるかなと思い

計算してみました。

 

スタハ的には これを

当然 保護者への提示や

生徒への情報として 

伝えます。

 

また 既卒生などで

一浪や二浪とかあると思いますが

データ的にもわからず 

また あったとしても誤差と思い、

全て 分母は 卒業時の定員に合わせました。

ご了承ください。

 

 

 

1 富山中部 78.2%     (280人定員 219名合格)

2 金沢泉丘 76.8%   (400人定員 307人合格)

3 小松   75.6%    (320人定員 242人合格)

4 富山   73.6%     (280人定員 206人合格)

5 金大附属 66.7%     (120人定員 80人合格)

5 七尾   66.7%     (240人定員 160人合格)

7 高岡   65%            (280人定員 182人合格)

8 金沢桜丘 58.6%      (360人定員 211人合格)

9 金沢二水 58%            (400人定員 232人合格)

10金沢錦丘 46.3%       (320人定員 148人合格)

 

もちろん 国公立大学だけが全てではありませんが

地方の高校にとって

やはり 一番の指標になるのは

国公立大学になると思います。

私立大学を専願にする子が非常に少ないからです。

 

また 旧七帝大や難関10大学

そして金大など

どの大学に合格したかのランキングは

他のページでランキングをしましたので

そちらをご覧ください。

 

 

 

富山県をわかりやすいように

赤で塗っておきました。

 

 

 

スタハ 辰村

 

PS   富山県は 確か 今年の入試から

  富山御三家の定員を さらに 240人にしていたと記憶しています

  さらに 1クラス減らした入試をしていました。

  密度がさらに上がりますね。

  石川県とは 方針が違うようですね。

 

  石川県のトップ校のほとんどは 人数に変更がないですから。

  30年以上前から。

 

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。

 

 




2 件 のコメント “【 重要データ 】【 石川県と富山(御三家) 国公立大学進学率 高校別ランキング 附属 泉丘 二水 桜丘 錦丘 小松 七尾 富山中部 富山 高岡 】”
  1. 富山より より:

    こんにちは。
    富山県の御三家の定員はここずっと280名で変わっていません。
    また富山大の合格者数は県内4番手以降の高校(富山東や砺波、高岡南他とか)から多く出ているので、金沢大学を有している石川県とは若干事情が異なります。
    因みに今年の現役合格者の率は
    砺波 62%
    富山東 58%
    富山中部 57%
    魚津56%
    高岡 56%
    富山 55%
    高岡南 53%
    の順で、上位校程難関に挑むので一概に率では語り難い県内状況です。

    1. studyhouse より:

      富山様

      こんにちは

      素敵な情報ありがとうございます。

      現役合格者の率もわかるんですね

      富山 進んでいますね

      石川は わからないです

      これこそ 知りたい情報ですね

      全くどんぐりの背比べですね。

      スタハ 辰村

      PS 上位校ほど 難関校に挑む図式は 石川と一緒ですが

         それにしても 横一直線で びっくりしました。

         石川は 上位校合格と 比率が 比例しやすいので

         これまた 勉強になりました。

         ありがとうございます

コメントは受け付けていません。

よく読まれている記事