【 AIの台頭から思うこと 】

 

今日の日経。

 

囲碁の世界チャンピオンが

「アルファ碁」に 2連敗。

 

事実上

10の360乗という

途方もない展開パタンがあるとされる

囲碁でも人工知能が台頭し始めた。

 

将棋やチェスは それよりもパターンが少ないそうだ。

チェスの世界チャンピオンは

たしか 10年以上前に負けてるし

将棋も この間 「佐藤名人」が負けた。

 

最近の新聞では 

ポーカーのプロも

AⅠに負けた。

 

ニューヨークの花形職業

株式トレーダーも

今は 人間ではなくAIだ。

 

 

これは 歴史の転換点だと思う。

 

 

狩りをしていて 

農業に目覚めた人類は

定住を始めた。

 

自分の力だけでなく

馬とか牛とかに

手伝っていただいて

農業生産を飛躍的に

高めた。

 

 

飛脚や馬を通して

あらゆるものを運んでいたが

鉄道や車が開発されて

輸送量も半端なく増えた。

 

産業革命を通して

大量生産の世界が開かれた。

 

 

シャベルカーや ブルドーザーを

通して

シャベルで作業をすることが格段に減った。

 

 

今度は いよいよ頭脳に入る。

2045年には 人間の頭脳の

総合力を抜くと言われている人口頭脳。

本当に目覚ましい進歩だ。

 

 

上場企業は

新入社員教育を

AIを用いて

一流の企業戦士を教育し始めている。

 

 

もちろん

学校も例外にもれず

どんどんAIが活用され

ハイテク化されていくことだろう。

 

 

確かに 本当にどんどん暮らしが変わってきている。

船や 鉄道を通して 遠くの友達にも会えるようになった。

 

昔は

のろしなどで 伝えていた情報も

ネットや 

ライン

フェイスブックで

あっという間に 詳細なデータを見ることができるようになった。

地球の反対側にいる人を

友達に作ることができる世界。

本当にすごいことになってきている。

 

AIを通して

この世界はどうなっていくのだろう。

AIと お友達になって

お互いを高めあえるような関係を築けたらいいなあ。

 

新幹線や車の世界が発達しても

やはり オリンピックの100メートル走が輝きを放っているように

AIが発達しても

囲碁や将棋の素晴らしさは かわらない(笑)

むしろ 人工知能が編み出した「戦法」を

楽しむことができる。

中国の囲碁の世界チャンピオンも

悔しかったかもしれませんが

むしろ 最強の敵が出てきたことが

楽しいのではないだろうか?

 

こんな手もあったんだ(笑)

あんな手もあったんだ(笑)

囲碁ってすごいなって感じで(笑)

 

 

 

 

織田信長さんもびっくりだね(笑)

 

 

スタハ たつむら

 

PS AIがノーベル賞を取ったり(笑)

  がんの治療薬を開発してくれたり

  東大の難問をいっぺんに解いてくれたり(笑)

 

  あ 塾の出番がなくなるね(笑)

 

  塾は モチベーションや 仲間との語らい

  方向性 人間力を培うところに

  変わっていくだろうね!(^^)!

 

  スタハの方向性ですね。

 

[blogranking1]

  

 

 




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事