【 重要な考え方 見方 】【 お正月の番組 「格付けチェック」  ガクトはなぜ あそこまで見分けることができるのか? 】

 

 

 

お正月の番組 「格付けチェック」  ガクトはなぜ あそこまで見分けることができるのか?

 

弟が

ガクトのYouTubeで

格付けチェックの解説を

倖田來未としていたよと

言っていたので

見てみた。

 

 

 

私が思った視点は

1 表面上のごまかしに騙されない観点を持っている(誰よりも多い 経験から学ぼうとするストイックさ)

2 見分ける情報が他の人と違う。情報量が多い。(情報収集力と アンテナを張り巡らしている)

3 そのために経験し勉強している。(ハードワークですね)

 

 

 

この3点を思いました

まずは一点目の

1 表面上のごまかしに騙されない観点を持っている

   その番組でたくさんの経験を10年以上積んでいるので

そこのスタッフの引っ掛け具合や 巧みさをよく知っている。

また それがあるので さらに それを上回るために

ガクトは勉強をしている

 

 

2 見分ける情報が他の人と違う

  味覚の問題で思ったのは 他の人は 味で見分けようとしているが

ガクトは 食感で見分けている点。

 今年は 倖田來未が挑戦したが。

 

 例えば 今年あった 豚肉 鹿の肉 牛肉の区別は

ワイン煮か何かの調理方法だったので

味は ほとんどみんな同じだったらしい。

ただ 食感がやはり違うらしい。

食べ物の繊維や 最後の消すことのできない独特の臭み

 

 

倖田來未のダンスの見分け方は

これは 経験以上の何者でもないですね。

本当によくわかっていた。

びっくりするぐらいの解説だった。

抜くところは抜くとか

世界一の人は 7、8割で踊っているとか

若い方は一生懸命ずっと頑張っていたとか笑

 

スキルだけで見分けては間違えるということ。

 

 

 

3 そのために経験し勉強している。

 

 ガクトは ワインアレルギーらしい笑

でも 勉強しているということだ笑

 

カニについても語っていて

外国産のものは

やはり 冷凍が多いので

どうしても食感が変わってくる

そこを指摘していた。

 

私たちも

海産物の県として

これは しっくりくる説明ですね。

やっぱり冷凍と地物は違いますね。

 

 

 

 

 

以上のことから

思うことは

やはり

人よりも 多くの情報を集め

違った切り口で判断できる材料がある人が 強いということだ。

 

情報は宝です。

 

 

 

 

受験も一緒。

それを細かく分析し

しっかりと

色々な情報から

色々な角度から

分析できる人が

やはり強い。

 

 

それに応じて

努力すればいいし

傾向が変わっても対処すればいい。

 

 

 

こういう

戦国時代みたいな変革期の時は

やはり 

普段から考え

自分の力で情報を集め

決断して実行している人が強い

 

 

そんな子達を

スタハは育てたい

 

スタハは これからも

レールに乗せたような教育とは一線を画し

本人自身が考えることができ

好きなことをとことん突き詰める人を

育てていきます

 

その一環として

情報の大切さを身に沁みて感じて欲しいと思っている。

情報って こんなに素晴らしいものなのかと。

 

 

 

スタハ 辰村

 

PS  最近の入試の大きな傾向は

まさしく上記にあるような

傾向がある。

 

まず 入試において

多くの情報や資料を与え

それから 必要な情報だけを見出し

その情報に基づいて

自分の考えをまとめる。

 

端的にいうと

こんな感じの入試になっています。

(全てではないが この傾向の比率が非常に上がってきている)

 

 

 




今すぐお申し込みを!

先着順に受付!!

 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




2 件 のコメント “【 重要な考え方 見方 】【 お正月の番組 「格付けチェック」  ガクトはなぜ あそこまで見分けることができるのか? 】”
  1. ゴンベ より:

    いつもブログ読ませて頂いています。先生は公立進学校bot という方のTwitterやYouTubeをご覧になったことがありますか?最新のYouTubeの動画では全国公立進学校の11月の進研模試平均点高1編を公開しています。次回は高2編だそうです。もし興味があればYouTubeで公立進学校bot と検索すれば出てくると思うので、ご覧になってみて下さい。以前ブログでいろいろな学校の進研模試の平均点を知りたいと書いておられたのでコメントさせていただきました。

    1. studyhouse より:

      コンベ様

      こんばんは

      すごいですね

      感動です

      教えてくださり感謝します

      見ます

      スタハ 辰村

      PS 御縁があったこと

      嬉しいです

      ありがとうございます

      喉から手が出るほど欲しい情報です

コメントを書く
※お名前(仮名可)のご記入をお願いいたします。スパム投稿防止のため、画像認証をお願いしております。表示されているひらがなを入力してください。

コメントを書く際にですが、間違った情報、批判的なコメント、子どもが傷つくようなコメントの場合は、こちらで掲載を見合わせていただく場合がありますのでご了承ください。そしてみんなで築き上げる会話を望んでいます。よろしくお願いします。

CAPTCHA


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。投稿後すぐには内容は反映されません、管理人承認後の掲載となりますm(_ _)m

よく読まれている記事