【 近未来の雇用 】

↑ オークランド インターナショナル カレッジ(ニュージーランドの高校)

 

近未来の雇用予測。

 

今は 人材不足。

どこに行っても就職しやすい環境。

 

 

これからは?

勝手な予測ですけど(笑)

 

 

1  AIが 発達して ブルーカラー(生産現場)の職業が確実に減る

    よって 雇用は減る

 

2  また 今 中小企業を支えている経営者たちが

   定年の年齢を迎えて大量に離職する。

 

    つまり 日本の雇用のほとんどは

    中小企業がカバーしているので

     圧倒的な速度で 仕事が減っていく。

     会社自体がなくなるので。

 

3 政府が最近 外国の人の就労拡大を 無制限に決定。

  本当に 大きなニュースが飛び込んできた。

  どんどん これから外国の人が入ってくるだろう。

  つまり 単純作業系の仕事は当然 すぐに淘汰されるだろう。

  AI系で 単純作業がなくなりつつあるのに加えて

  安い労働力もたくさん入ってくるわけですから

  標準的な仕事しかできない人は 非常に厳しい立場になる。

 

  また 外国を旅して思うことは

  外国の人の熱意 意欲は 半端なく大きいということだ。

  彼らのパッション 向上心は ギラギラしている。

 

  つまり 経営者たち級の人たちもたくさん入ってくるだろう。

 

  そして 高度な技術を持っている人も たくさんこれまで以上に入ってくる。

 

  一気に 日本の就職事情が 「世界大会」になる。

 

  これは 大きな変化。

 

4 そして こうした変化の速度は 非常に早いということだ。

  私たちが 今まで生きてきた速度で未来を見てはいけない。

 

  3倍速 4倍速で この世界はやってくるだろう。

 

 

さあ 私たちの愛する子供を守るために何を親として

教育として することができるだろうか?

 

 

1 まず どんな時代になっても

  世界がどう変わろうと 人間力は必要だ。

  この不変の崇高な考えを 子どもたちに教え込むことが大事だ。

  周りがどう変わろうと 最後に決め手となるのは 人間同士の決定だからだ。

  人は 理性で動くのではなく 感情で動く。

  他の人から好かれる人間に 育てていきたい。

  そして 積極的に 自分の命を燃やして 周りの人のために生き抜く子供達を

  育てていきたい。

 

2 単純作業系(ブルーカラー)の仕事が確実に減ることは明らか。

  AIと外国人労働者の就労無制限。

  しっかりと 意思を持った子どもたちにすることが本当に大事。

  手っ取り早いのは日本において 学歴であることに疑問の余地はない。

 

3 学び続けることができる子どもを育てることが大事。

  時代は猛烈なスピードで進んでいる。

  いま学んでいることが すぐに過去のものとなる。

  自分の知識を 自分でアップデートすることがとても大事。

 

  「努力の習慣」「学習習慣」が とっても大事。

  才能だけで 一生大丈夫な時代は 過去のもの。

 

 

以上 勝手に書きました。

 

あくまでも私の個人的な意見ですので

ご了承ください。

 

 

スタハ たつむら

 

PS    全ては 子どもたちのために。

 

 

 

 




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事