【 英語 】【 進研模試 附属 泉丘など  ランキング  高1】

英語 

2019 7月

進研模試

高1

 

一番右側の番号は3教科合計の序列。

この序列と 英語の順番の違いを考察したい。

 

 

やはり トップ4高は英語が強い

 

附属が一歩抜きん出ている。

そして  富山中部 泉丘 藤島など 各県の公立トップが続く。

 

附属の英語の強さは

附属中までさかのぼる。

 

附属中の金沢市統一テストにおける

英語の得点能力は  非常に高い。

 

それがそのまま

附属高校にも生かされているイメージ。

つまり 中学からの差を

そのまま  大学入試まで持っていくイメージ。

これだけ英語が強ければ

高校は数学に没頭すればいいわけで

受験勉強の効率は非常にいいだろう。

さすが  附属です。

 

トップグループの富山中部をはじめとした3校も

非常に高いレベルなので

あと一歩努力をして 

ステージを引き上げたいところ

 

そして 時間のかかる数学を

何としても 高2までに

トップレベルまで持っていきたい。

 

また 星稜A   二水 小松の英語の平均では

国立大学は  厳しいので

この3校の生徒たちは

早めに 単語を覚え

学校の授業のリーディングを音読しながら訓練してほしい。

 

文章読解力 音読をする事によって

共通テスト200点分の

リーディング100点

リスニング100点を

取り切ってほしい。

 

ポイントは  リーディングと  リスニングをいっぺんに勉強することです。

 

主婦目線で言えば

洗濯機を回しながら 料理をして

口では 「子育て」をするって感じですかね(笑)

 

とにかく 時間がないので同時にすることです。

 

安河内先生も言っているように

英語は 「練習」で 決まります。

そのためには 時間を確保することが大事。

 

 

 

次のグループ

平均50点前後の

錦丘 桜丘 七尾も

学校のテストを大事にして

早く 平均60点前後が取れるように努力をし続けてほしい。

 

 

明峰などの他の学校も

英語を3年生までかけてしまうと

理科や社会の追い込みがきかなくなります。

 

なので  出来る限り  高校1年生の時に

平均60点レベルまで いくことをお勧めします。

 

やはり 数学が忙しいと思いますが

英語を最後の最後まで回すと

非常に厳しい受験になると思います。

 

 

スタハ たつむら

 

PS     大学入試は3年間の計画性が大事。

  知識が膨大で  高校入試の延長と考えている時点で

  終わり。

 

  全く別物だと 考えた方がいい。

 

  多くの人にとって ギリギリの戦いになる。

 

  この点数の高い附属で 惜敗率 50パーセント

  泉丘  二水で 惜敗率 30パーセント以上の

  厳しい戦いです。

 

  共に頑張ってまいりましょう。

 

  また 高校などの教育費が 全国的にかからなくなってきた分

  当然 みんなそれを 塾費などの 進学の費用に当ててくるでしょう。

 

  もっと高度な戦いになるのは明白。

 

  多くの準備が大事になってくる。




進研模試

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事