【 真実 】【 二水 桜丘 錦丘に  ギリギリ入った人は 国公立大学に行けません 理由は? 】

 

二水

桜丘

錦丘に

合格ライン ギリギリで合格した人がいるでしょうか?

 

ほっとしているかもしれませんが

ゆったりとは できない状況があります。

 

 

二水 桜丘の 国公立大学に

毎年 現役で合格する割合は

40%台。

過年度生含めても50%ちょい。

錦丘に至っては

30%前後か

30%を切り20%台です。

 

そんな中

ギリギリ合格した人で

国公立大学を目指す人の

3年後は

どうなるのでしょうか?

 

 

非常に厳しいと言わざるを得ないのではないでしょうか?

 

 

クラスの真ん中でも

国公立大学に合格できるかどうか?

と言うことなのですから。

 

 

大学入試は非常に厳しい戦いなのです。

 

全国大会なのです。

 

 

量も多いので

多くの場合

落ちこぼれてから

復帰する人も

少しいますが

基本的に稀な現象です。

 

量が多いので

その今の学校の授業の量をこなしながら

大量の復習をする時間がないのが

その理由です。

 

 

スタハ 辰村

 

PS    ぜひ 先輩たちに聞いてみてください。

入学した学校の先生に聞いてみてください。

各高校から渡される「進学実績の冊子」を

隅から隅まで熟読してください。

 

厳しさがひと目でわかると思います。

 

 

5年か6年前の

桜丘の校長が

入学式でこう言いました

 

「君たちの3年後の大学入試は

最初の3ヶ月で決まる。」

 

桜の入学式を終えた生徒たちが

びっくりして私の元にきて

質問していたのを思い出します。

 

私も言いました

「 本当のことだよ。」

「 桜の校長先生 よく言ってくださった。」

この校長先生は 本気だなと思った。

事実をしっかり伝えているので。

 

本当はおめでたい席で

そんなこと言いたくないに決まっています。

それでも 生徒を愛するが故に

生徒が可愛いが故に

厳しいことをそのまま言ったのでしょう。

 

 

私もそうです。

今までの15年間の頑張りを称え続けたいです。

ただ そんな時間はもうないのです。

すぐに取り掛かる必要があるのです。

 

 

その後 日本最大のデータセンター 

ベネッセも 似たようなことを

データから話している。

 

 

最初が大事です。

 

高校では高校での戦いが

すでに始まっているのです。

 

 

 

 




 

 

↑ スタハの子どもたちの声を拡大できます クリック

 

 

 

ここをクリックすると拡大して綺麗に見れます

↑    クリック  

 

 

 

第4回石川県総合模試(中3)(北國新聞主催)

10月17日(日)実施

石川県2位 455点 偏差値73

石川県3位 444点 偏差値72

石川県3位 444点 偏差値72

 

石川県1位はいなかったが

2位3位独占

石川県上位100番以内

14人がスタハ生

 

 

 

 

 

金大附属高校 山本先生との対談記事

↑  クリック(お時間ある時にでもお読みください)

 

 


 

↑ 金沢泉丘元校長 宮本先生との対談の内容記事 ここをクリックすると見やすくなります

↑  クリック

 

久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

石川県総合模試(北國新聞主催)

 

 

 

 

 

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

 

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和4年1月15日、16日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和4年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和4年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和4年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事