【 泉丘校 】【 入試初日  朝6時から 夜21時まで開講します 】

 

朝練に来て 道具を置いて行ってもいいです。

1日目の試験が終わってから

そのまま 泉丘校にきて 勉強していいです。

泉丘を受けるスタハの仲間同士

励ましあって

戦い抜きましょう。

すぐに 数学と社会をします。

 

1秒を大切に。

 

スタハ たつむら

 

PS 入試のため 学校休みの高校生も

  来てください(笑)

  この休みこそが 勝負。

 

[blogranking1]




 

 

 

金大附属高校 山本先生との対談記事

↑  クリック(お時間ある時にでもお読みください)

 

 


 

金沢泉丘元校長先生 宮本先生と スタハ塾長辰村との対談記事です

↑   クリック(お時間ある時にでもお読みください)

 

 

久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

 

石川県総合模試(北國新聞主催)

 

 

 

 

 

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

日本1位の合格実績(AIC)

ニュージーランドの世界的なトップ校

 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和4年1月15日、16日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和4年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和4年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和4年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




6 件 のコメント “【 泉丘校 】【 入試初日  朝6時から 夜21時まで開講します 】”
  1. 高校1年男子母 より:

    初めまして。いつも拝見させてもらい、先生の情熱とスタハの生徒さんの頑張りが素晴らしいと感心しております。さて、我が家の息子は中学からほぼ勉強しないにも関わらず成績は良く、志望校に合格しました。自分は出来るという過信があり、努力をしません。大学受験はそんな訳にはいかないと伝えていますが本人はやる気がありません。高校こそ塾が必要だという先生のお考えに共感しています。才能だけで何とかなると本気で思っている子はどうしたらいいでしょうか。医学部を目指しています。私は、受験に失敗し痛い目に合わないと分からないかと思っていますが、諸事情により浪人されるのも困ると思っています。

    1. studyhouse より:

      高校1年男子母様

      初めまして。

      いつも読んでくださりありがとうございます。

      石川県や 高校入試の倍率があまりない地域 特有ですよね(笑)

      自分ができる思い込んでいて

      浪人するパターンですよね。。

      わたしたちの愛する未来ある子供たちに

      本当に気付いてほしいですよね。

      石川県で 現役で医学部に合格する人は わずか 20人ちょっと。

      そして 基本 医学部の受験相手は

      東京などの 中高一貫校。

      彼らの中には  もう 高校の内容を終えている人もいます。

      また 高2までに終えているところは ほとんどですので

      高3の2学期まで授業が押している石川県の高校は

      なかなか勝つことはできません。

      みんな 勝手に予習したり

      勝手に先取り学習をしています。

      学校の授業だけだと遅すぎなのです。

      自分の身は自分で

      守らなければなりません。

      附属なら 15番以内
      泉丘なら 20番以内で
      医学部に現役合格できると思います。

      人間の思いは 天気のように変わるものです。
      首尾一貫して頑張る子は 非常にまれです。

      だからこそ 塾などに入って
      そういう環境に慣れさせることが大事だと思います。

      学習習慣は 誰かに管理してもらったほうが
      つくと思います。

      自分自身の管理だけで
      何とかしようとしても
      難しい場合が多いです。

      私は 環境から刺激を与えるのが
      いいと思っています。

      心を変えようと思ってもなかなか難しいのが
      わたしの25年間の塾人生から感じることです。

      また 心がいくら強くても
      ずっと心が強くありつづけることは
      どんなに強い人でも 難しいと思います。

      ただ 心を変えることをあきらめているわけではありません。
      25年間 毎日毎日 あの手この手を使って
      いつもいつも 
      何でも試しているのが実情です。

      人の心を変えるのは やはり
      愛だと思います。

      心から心配して
      心からの提案をすることです。

      ただそのことよりも 
      100倍
      環境から攻めるほうが
      大事だと思いますし
      効果的だと思います。

      僕はよくばりなので
      両方しています。

      ブログに書いてあるように
      ざまざまなデータ
      いろいろな角度からの考え

      そして 子どもたちに対する純粋な愛。

      気付くあらゆるものを通して
      子どもを変えようと頑張っています。

      すべてからです。

      スタハ たつむら

      PS 答えになっていない文章で 申し訳ございません。
        
        私は 医学部に落ちた人間です。
        
        医学部だけは別格です。
        
        また 医学部の講師たちによく 勉強方法を聞いていますが
        
        やはり みんな努力しています。

      スタハ たつむら

  2. 高校1年男子母 より:

    突然のぶしつけの質問に対して早々に返信していただきありがとうございます。
    スタハに通ったらうちの息子も変わるかしらと期待もありますが、頑固で一筋縄ではいかない子です。息子には何度も塾を提案しているのですが、行きたくないと言っています。
    中学時代から現在も 定期テストより実力テストや模試の点数がいいです。数学や理科が得意で模試で一位も何度かとっています。英語は苦手です。英語だけでも何とかしなくてはと思っています。

    1. studyhouse より:

      高校1年男子母様

      模試で1位はすごいですね。

      さすがです。

      あとは それが 高3でとれるかどうかでしょうね。

      うちに 附属出身のある講師がいます。

      最後の金大模試で 偏差値90台を取った人間です。

      数学 理科が得意です。

      彼は この間一緒に飲んだ時にこう言っていました。

      勉強はしていましたが 努力はしていませんでした。

      ただ 医学部に入って

      周りが努力して入ってきているのをまじかに見ています。

      そして その同級生たちに 

      地頭だけでは勝てないことがわかりました。

      結局努力する子が強いです。と

      彼は そう 心情を吐露していました。

      英語は まず 英単語ですね。

      英単語覚えるだけでも 全然変わりますよ!

      医学部行くのであれば 英語は必要十分条件ですね。

      応援しています!

      あとは 推薦で 金大医学部とかの道がありますので

      そのルートもいいですね。

      スタハ たつむら

      PS それにしても 1位はすごいですね!

        うちにも1位いるのですが 模試ではふるっていませんので

        努力して努力して努力しています。

        

      1. studyhouse より:

        高校1年男子母様

        ご返信ありがとうございます。

        素敵なお子様ですね。

        好奇心旺盛で のめり込むタイプですね。

        一種の芸術家タイプですね。

        素晴らしいです。

        うちの講師も 

        数学ばかりしている子だったらしくて

        英語は センター160とか言ってました(笑)

        本当に数学が大好きだったみたいで

        2年生の夏休みには 数Ⅲをしていたみたいです(笑)

        たぶん 同じ種類の人間ですね(笑)

        規則に従ってするのが苦手な分

        随所で 要点を押さえているような気がします お子様。

        あと 数学は もともとブレが激しい学問です。

        偏差値も乱高下します(笑)

        だから お子様のせいではありません(笑)

        どんなにできる子でも 乱高下です(笑)

        だからこそ

        安定的に取れる 英語 理科 社会は 

        おいしい教科です(笑)

        ここを抑えると

        本当に 安定的に受験取れます。

        ここが勝負どころです。

        金大医学部は センターと2次合わせて 8割が合格ラインです。

        2次試験で 理科 数学を 満点近く取れて

        面接の100点を何とかしのいで

        英語が 半分できれば 合格です(笑)

        まあ いろいろ 方法はあると思います。

        入塾するかどうかは横に置いておいて

        うちの その講師に会わせたいですね。

        同じ人間なので

        よくお子様も話を聞いてくれるかもしれませんね(笑)

        スタハ たつむら

        PS お母様 医療系のお仕事なんですね。

          お母様と 同じ 医療関係を選ぶなんて素敵ですね。

          私は 親と同じ職業に就く子供の親を尊敬しています。

          やはり 親の仕事ぶりが輝いているからこそ

          子どもが憧れるのだと思います。
          
          うらやましいです。

          お忙しい日々が続くと思いますが お体ご自愛くださいませ。

          

  3. 高校1年男子母 より:

    ありがとうございます。
    私も医療系の仕事をしているので、医学部生や研修医を間近で見ています。
    みんな素直で真面目で謙虚です。
    残念ながら我が子にはない部分です。
    そのうち気づいてくれると期待しています。
    模試でいい点数を取った時も特に準備をしたわけでもなく、感覚的にやったらできちゃったという感じらしいです。
    そんな感じなので、当然いつもいいわけではありません。落差が激しいです。
    自信を持つことは大切ですが、過信して、努力をしないので困っています。
    好きなことはとことんします。
    学校の勉強とは関係なく、数学の難問は喜んで取り組んだり、ジャンルを問わず本は大好きです。
    英語は苦手なので全く手をつけられないようです。単語からですね。伝えます。

コメントは受け付けていません。

よく読まれている記事