【 昨日 医学部の講師に奢りながら(笑)】

 

昨日 授業が終わってから

ご飯を一緒に食べた(笑)

 

その時に

医学部の話に。

 

私は 医学部落ちた組なので

本当に興味津々(笑)

 

まず びっくりしたのは

彼は 泉丘高校出身で

現役で金大医学部に合格しているのですが

 

本当に逆算して

綿密に

高校時代勉強していたという事実だ。

 

数IIIや 物理化学を

早めに終わらせたり

いつまでに何をするかを明確にして3年間を

計画的に医学部のために過ごしていたそうだ。

 

その話にまずは驚愕。

 

本当に細かくて 

時期もしっかりしている。

来年受験する子供達にも

もっと綿密に

どこまで考えて勉強しているのかを

コーチング形式でやっていきたいと思った。

 

それから 僕の中では 

確実に 医学部に入る方が

医者になる国家試験より難しいと

勝手に思っていたけど、、、、

 

彼曰く、

 

「 大学受験よりも確実に今の方が私は勉強しています。」

 

そして

「よく 医者の国家試験は 90%前後で簡単と言われますが

 その前に 医学部に入るために一生懸命頑張った人しか

 受験していないと考えることもできます。

 その難関を突破しても 国家試験に合格できない人もいるわけですので

 僕は簡単ではないと思っています。」

 

 

なるほど と思った。

 

確かに 他の資格は 

「ほぼ全員」 受ける機会が開かれている。

そして 合格率がそれぞれの資格試験で公表されている。

 

医者の国家試験は 二重に試験がある。

(大学入試と 国家試験)

 

この違いは確かに大きい。

考えさせられた。

 

スタハ たつむら

 

PS 他の医学部スタッフとも よく喋るのだけど(笑)

  今の方が よく勉強していると答える講師が

  ほとんどです。

 

  医学部って大変だな。

 

  命 任せました( ◠‿◠ )

 




 

金沢泉丘元校長先生 宮本先生と スタハ塾長辰村との対談記事です

↑   クリック(お時間ある時にでもお読みください)

 

 

久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

 

石川県総合模試(北國新聞主催)

 

 

 

 

 

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

日本1位の合格実績(AIC)

ニュージーランドの世界的なトップ校

 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和4年1月15日、16日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和4年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和4年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和4年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事