【 新高校1年生へ 】

 

私たちは 一応

高校受験を終えました。

 

 

 

高校受験だけを終えました。

 

 

最初の小さな小さな入試を

終えました。

 

 

 

 

受験勉強は 続きます。

 

人生の勉強は

なおのこと続きます。

 

 

 

日本において

大学受験が

メインイベントです。

 

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




4 件 のコメント “【 新高校1年生へ 】”
  1. 春から高1 より:

    こんにちは。
    いつもブログ見てます!
    私は中学のとき塾に通わず第一志望に合格できたのですが,やっぱり高校からは塾に行くべきですか?
    今それを悩んでいるので良かったらアドバイスいただけると嬉しいです!

    1. studyhouse より:

      春から高1様

      合格おめでとうございます。

      高校ですか?

      私は 高校こそ塾に行って欲しいと思っています。

      小学校 中学校よりもです。

      ただ やみくもに行けばいいというわけではないとも思っています。

      絶対行ったほうがいい時は

      学校で遅れを取ったとき。

      これは すぐに対処したほうがいい。

      中学は ゆっくり進むので

      リベンジがきいた。

      ただ 高校は 泉などの進学校になると

      スピードが 10倍くらいになる。

      だから 少しでも こけたと思ったら

      すぐに お医者さん つまり 塾に行ったほうがいいと思う。

      遅れを取ったら

      取り返しがつかなくなるからだ。

      これだけは避けたいところだ。

      信じられないかもしれないが

      進学校に行くと

      落ちこぼれる人が

      本当に多い。

      そして なかなか這い上がれない。

      本当に つらい戦いになってしまう。

      そうならないためにも

      予習をしてください。

      徹底的な予習をしてください。

      最初の学校の課題を

      完璧にしてください。

      そこが ポイントです。

      また スピードが遅かったり

      理解力 論理力が

      人より遅く感じていたり

      英数が弱い人は

      早めに 塾に行ったほうがいいと思います。

      理科社会国語が苦手な人は大丈夫だと思います(笑)

      大学受験で 重要科目は

      英語と数学です。

      ほとんどの時間を

      数学につぎ込みます。

      だから 数学が躓き始めたり

      英語が苦しくなったらすぐに

      塾に行って欲しいです。

      こんな感じでよろしかったでしょうか?(笑)

      スタハ たつむら

      PS また 高校の塾の利点は

        高度な戦いをするときの

        塾での仲間もいるとこですかね。

        学校 部活 塾 

        いろいろなとこのコミュニティを使って
       
        どんどん幸せになってください。

        また 多くの塾では

        いつ 何をすれば合格できるのかの

        指針があります。

        そこがポイントですかね。

  2. 春から高1 より:

    とっても参考になるアドバイスありがとうございます!
    ぜひ考えてみようと思います!

    1. studyhouse より:

      春から高1様

      最初が大事です!

      応援しています。

      頑張り屋さんとお見受けしました(笑)

      大丈夫!

      スタハ たつむら

コメントは受け付けていません。

よく読まれている記事