【 新幹線のスピード競争 相手は? 】

↑  新幹線 みずほ (九州新幹線)

新幹線の開発競争。

東海道新幹線は 同じスピードで 快適性を重視した新幹線を開発中だとか。

 まあ 儲かりまくっているので 余裕の開発って感じかな(笑)

JR東日本の新幹線開発は スピードを 360キロにするとかしないとか(笑)

 今 北海道の函館まで 4時間ちょっと。

 青函トンネルが 貨物と併用で 140キロに抑えられているとか。

 それを 160キロとか200キロにする案もあるらしい。

それでも 札幌まで伸びると 

5時間以上 新幹線でかかるみたいだ。

飛行機に勝つためには 4時間の壁というのがあるらしい。

4時間を切らないと みんな新幹線に乗ってくれないそうだ。

東京 福岡の路線では 7パーセントが 新幹線。

残りが全て 飛行機とのこと。

圧倒的に 飛行機が勝っている。

調べてみた。

値段は 両方とも 2万円ぐらい。

つまり同じ。

ただ 時間は 新幹線が5時間

飛行機は 2時間かからない。

しかも 1日に50便以上も飛んでいる(笑)

金沢の普通列車より 多い(笑)

さすが大都会だ(笑)

これでは はっきり言って 勝負にならない。

東海道新幹線が スピードにこだわって

例えば 時速360キロにしても せいぜい4時間ぐらいなので

厳しい。

当然のことながら

「速さには需要がある。」

その速さに 人は 特急料金 新幹線料金 飛行機代を払う。

歩いていけば ただなのだけど(笑)

みんな歩いて 東京から 福岡までは行かない(笑)

さてさて 今日 九州から 

「新幹線」で帰る俺(笑)

直前なので 飛行機は 馬鹿高い4万円

しかも 多分 席はない笑

(福岡 小松間は マイナー路線なので 早めに取らないとダメですね(笑)

新幹線は 2万円(笑)

時間の差は1時間半か2時間。

ポイントがそれぞれずれているので意外と時間は変わらない。

金沢は 小松からちょっと遠い

佐賀は 福岡空港まで1時間ちょいかかる。。。。

ゆっくり 新幹線で帰ります笑

途中の風景を楽しみます。

スタハ  辰村

PS   混んでいなければいいなあ(笑)

 あ そういえば 来る時 岡山駅を越えたあたりで

 「ベネッセ」の本社があった(笑)

  とっても大きかった。

中学生の時 進研ゼミをしていたのだけど

いつも 「岡山県」に送っていたのを思い出した(笑)




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事