【 広尾学園のインターナショナルコースでは 中学入学時に英検未習得83%の子が 中3終了時には 英検2級以上が 9割以上に達するそうだ すごいの一言 】

 

 

広尾学園のインターナショナルコースでは 

中学入学時に英検未習得83%の子

(準2級11%  3級6%)が 

中3終了時には 

英検2級以上が 

約9割以上になるそうだ

(準1級17%   2級72%  準2級11%)

 

 

 

英語で先行している

こんな子達と

大学入試で

同じ条件で競わなければならない

 

 

 

私たちの時代より

首都圏や関西圏の

中高一貫の発展が

著しい

 

 

 

高1から頑張っても

厳しいのがわかる

 

 

ちなみに 

中学入学時点で

英語ができる子達は アドバンスグループがあり

(英検1級から2級ぐらいまで)

国語と 歴史の日本史以外

全部英語で 授業が行われるようだ

中1からです。

そんな感じで

6年間送る訳ですから

英語がさらに強くなるのは当たり前ですね。

 

教育環境が高すぎますね。

 

 

そして このアドバンスグループと

スタンダードグループを

合わせて 一つのクラスにするらしい。

(授業は 上記の通り 科目によっては別)

 

つまり スタンダードグループの人にとってみれば

ペラペラ喋れる子達と

同じクラスなわけで

英語のシャワーを

クラスの会話からも

習得することができるということだ。

 

 

進みすぎている。

 

 

 

 

スタハ 辰村

 

PS   そんな中 附属や泉丘を中心に

わずかな3年間で

本当に背水の陣でがんばっていると思う。

石川県の子達は 本当に頑張り屋さん。

 

 

ただ 本格的な中高一貫の登場が

ここ 石川県でも待たれる

 

本気の中高一貫が欲しい

 

 

民間の教育としても

徹底的に石川県の子達を

高度なレベルでサポートしていかないといけない

 

 

スタハも もっと成長しないと

生徒達に申し訳ない

 

向上心を持って

日々努力

 




第7回(1月) 中3 石川県総合模試 スタハ成績

↑  A判定レベルにおける スタハ内の人数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ スタハの子どもたちの声を拡大できます クリック

 

 


 

ここをクリックすると拡大して綺麗に見れます

↑    クリック  

 

 

実績

例えば第4回では

第4回石川県総合模試(中3)(北國新聞主催)

10月17日(日)実施

石川県2位 455点 偏差値73

石川県3位 444点 偏差値72

石川県3位 444点 偏差値72

 

石川県1位はいなかったが

2位3位独占

石川県上位100番以内

14人がスタハ生

 

 

 

 

 

金大附属高校 山本先生との対談記事

↑  クリック(お時間ある時にでもお読みください)

 

 


 

↑ 金沢泉丘元校長 宮本先生との対談の内容記事 ここをクリックすると見やすくなります

↑  クリック

 

久留米附設高校(九州No. 1高校)

特待生合格

(国立大学医学部現役合格率 日本1位)

愛光学園(中国四国No. 1高校)合格

4人に1人が国立大学医学部に進学する超進学校)

石川県総合模試(北國新聞主催)

 

 

 

 

 

成績の上がり方が違う!!

全国模試でも各高校で学年1位を連発しているスタハ

 

 

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和4年1月15日、16日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和4年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和4年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和4年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事