【 今日も 泉丘校は元気いっぱい。 】

 

多くの新一年生が

どんどん先取り学習をしている。

それに どんどん

新高校1年生の仲間が加わっている。

 

最初のスタートダッシュ

頑張ってほしい。

心からの願いだ。

 

また 

新中学生や

新中3も入会してきている。

早くスタートすることは

本当に大事。

 

応援していきたい。

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




6 件 のコメント “【 今日も 泉丘校は元気いっぱい。 】”
  1. 公立入試の採点 より:

    毎日ブログ見させていただきました
    教えて頂きたいのですが、
    入試の採点で
    泉丘は最も厳しく中間点がほとんどつかない、
    二水は泉丘よりも優しい採点
    という都市伝説は本当でしょうか?

    子どものお友達関係でも、やはり、日々学校で得点の高い層が泉丘を受験し、その次のグループが二水を受けました、
    しかし
    泉丘を受験した子の点数が軒並み 高くなく(合格ではあっても)
    二水を受験した子が かなりのぶっちぎりの点数で合格しているので、?な気持ちがあるのです。
    学校のテストで350点弱だったグループが入試で360前後~高い子では390点を取ったといって二水に合格している一方
    泉丘のグループは、学校では360~450超えの子供たちが、入試では 低い子では360点台~高い子でも400点ちょっとでした。

    1. studyhouse より:

      公立入試の採点

      コメントありがとうございます。

      ブログも読んでいただいて感謝です。

      採点基準は 

      各学校に任されています。

      泉丘の基準が高いのは 本当だと思います。

      数年前だったでしょうか?

      大手にいた時に点数開示の点数を回収していて

      泉丘と二水の点数が 逆転した科目もありました。

      明らかに採点基準が違うと思います。

      ただ

      今年の入試で 泉丘の合格ラインは 365点前後

      二水高校の合格ラインは 330点前後なので

      採点基準が違っても

      差があることは確かです。

      なので

      周りの子たちが

      点数をしっかり取られているのは

      素敵なことだと思います。

      素敵な仲間に恵まれて

      お子様幸せですね。

      また 入試は難しいので 450点を越える子は

      石川県でほとんどいません。

      なので 上位層は 当然圧縮されますので

      いつも 石川県総合模試や 実力テストで

      しっかり取っている子でも

      400点のせたらいいなという感じにはなります。

      その辺は 比例するのは難しいと思います。

      点数が取れないからです。

      また 

      ご存じのとおり

      次が勝負です。

      高校入試で400点越えの人でも

      あっという間に 300番台(400人中)になるのが

      高校です。

      思いを新たに また頑張ってほしいと思います。

      応援しています。

      頑張ってください。

      スタハ たつむら

      PS また 大学入試は 高校入試と違って
        
        長期戦です。

        長い準備が必要です。

        量も質も高いです。

        より一層の努力を高1からされることをお勧めします。

  2. 公立入試の採点 より:

    ありがとうございます。なるほど・・・。
    石川県は不思議なもので、出身高校が一生ついて回るような雰囲気があり、
    特に 結婚の縁談と、就職やビジネスですかね、
    縁談では お見合いでは泉と書いてある男子はとても人気だったり 何十年も前の話と思っても 現在でもなお色濃く 出身高校神話が残っているんです。

    就職やビジネスでも、普通 出身大学の閥ならありえますが、石川県ですと どうしても その1個前の 何高校というのが くっついて回るんですよ。
    たとえば 早稲田としても、泉-早稲田なのか、二水-早稲田なのか、金大付属-早稲田なのか ここら辺までこだわるのが 石川県あるあるなんですよね・・・。

    ですので、各高校に採点基準がゆだねられるというのもちょっとフェアじゃない気もしますよね。これは 統一テストの時も思ったんです。田舎のほうの中学のほうが 甘い採点なんじゃないか・・・と・・・。勘ぐってもキリがありませんが、いっそのこと 業者採点とか そういう風に統一したらいかがでしょうか!

    1. studyhouse より:

      公立入試の採点様

      コメントありがとうございます。

      高校至上主義 この地域だけありますよね。

      私は転勤族の息子なので 

      視野が他県の見方なのですが

      知りうる限りこの県だけですね。。。

      やはり 全国は

      当たり前のことなのですが

      大学基準ですね。

      スタハ たつむら

      PS 採点基準 いろいろ考え方がありますねえ。

        たとえば 泉丘で 甘い採点をすると 
        
        差が生まれなくなって合否が難しくなります。

        また 他の高校で 厳しい採点を敢えてすると

        点数が低くなりすぎて

        また 合否が難しくなります。

        他の地域では
       
        学校別に 試験をするような公立高校も出てきています。

        いずれにしても 採点基準は しっかりと 合格ラインを定めたい
       
        学校側の意向が大きく反映されていると思います。

        あまり 返事になっていませんね(笑)

        すいません(笑)

        ただ わたしは 本来の姿 
        
        つまり 大学こそが大事であるという全国のスタンダードな考えに
        
         石川の人も これから 徐々に変わっていくと思っています(笑)

        明らかに 昔よりは薄れてきていますので 子どもたちが 大人になったころには

        さらに 薄れてきていると思います。

  3. 通りすがり より:

    転勤族ですが、、、前に住んでいた県でも、高校名へのこだわりがありました。

    でも、他県の人間にはなにがなにやら。。。
    石川の人だって、他県の高校の名前なんて知らないですよね。

    我が家も転勤が決まってから、一つずつ高校名を覚えました。
    世の中は広いです。

    1. studyhouse より:

      通りすがり様

      コメントありがとうございます。

      高校名へのこだわりあるんですね。

      その地域限定であるのでしょうが

      あるんですね(笑)

      スタハ たつむら

コメントは受け付けていません。

よく読まれている記事