【 中学校の進路担当者へ 高校から海外という手もあります 】

 

中学校の進路担当者へ

 

日々の業務

本当にお疲れ様です。

部活に授業に

そして 教育委員会や校長への報告書

お疲れ様です。

 

 

さて

進路に関してですが

石川県であれば

トップ校を狙うのが定番になっていると思います。

 

県外を受験する子は 

非常に稀です。

 

スタハでも 昨年 

東京方面を 受験しましたが

今年の予定はありません。

 

ただ 

海外を受験する子はいます(笑)

 

 

海外を大好きな子供たちの選択肢に

加えませんか?

 

 

県外も出ないのに

海外というかもしれませんが(笑)

 

 

子供たちの可能性を広げることが

私たち 先にたまたま生まれてきた人の

役割だと思っています。

 

 

まずは 大人が動かないと

情報や経験が限られている子どもたちは

選択肢が狭まります。

 

 

逆に 大人が

どんどん積極的に動くと

人生を好転させる子どもたちが

非常に多くなります。

 

是非是非

海外も考えませんか?

 

 

スタハ  辰村

 

PS    やってやれないことはない。

  やらずにできる訳がない。

 

 

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。

 

 




よく読まれている記事