【 キャロル・ドゥエック教授の言葉 スタンフォード大学 】

スタンフォード大学の実験

 

努力をほめた子と

結果をほめた子のその後の成長の違い

 

努力をほめた子は 

難しい問題にも挑戦していく

 

結果をほめた子は

同じような問題を解いていく

 

つまり 努力をほめた方が伸びるという実験。

 

 

 

 

スタンフォードのキャロル・ドゥエック教授の言葉

 

能力や才能は
生まれつきのものでは
ありません。

人間の基本的資質というものは
後からいくらでも
伸ばすことができるのです。

現在の評価で
その人の能力を
判断してはいけません。

これからいくらでも
伸びるのですから。

間違いを犯したら
それを認めて
教訓を得ていけばいいのです。

そうすることによって
どんどん成長していけます。

あなたの潜在能力が
最大限に発揮されるのは

能力はどんどん伸びる
と信じているときです。

 

 

スタハ たつむら

 

 




がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

金沢市統一テストまで

令和元年11月8日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和2年1月31日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和2年3月10日、11日

カウントダウンタイマー

大学入試センター試験まで

令和2年1月18日、19日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

是非フォローお願いします

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事