【 はやぶさ2 成功の裏に 周到な準備と こだわりにこだわり抜いた訓練がある 】

 

クローズアップ現代 プラス。

NHKのこの番組が好きだ。

 

日々の出来事を 深く掘り下げてくれる。

 

今回は 「はやぶさ2」

 

2回目の着陸を成功させ 

岩石の採取に成功したみたいだ。

本当に素晴らしいです。

 

そして

その舞台裏をNHKを通して

教えてくれた。

 

数々の想定を問題提議し

それを一つ一つ解決。

そして それを訓練し続けて

シュミレーションし続けて

結果を残す。

 

もちろんその想定のほとんどは

「実際には起きないもの」

 

ただ

「もしかしたら」起きるかも知れないということで

みんな真剣に取り組んでいる。

 

 

このこだわり

この準備

この途方もない努力。

 

 

これが はやぶさ2の強さ。

 

 

スタハ たつむら

 

PS   スタハにも 「メソッド」がある。

  スタハ独自の「合格する方法」だ。

  

  毎年 さらに緻密化されて 

  改革に改革を加えている。

 

  合格する人数もどんどん増えている。

 

  「何を」「どれだけ」「反復」するのか?

  一人一人の素晴らしい個性的な生徒たちに

  どこまで親友として近づくことができるのか?

 

  子どもたちが それを「自分で」選択し「自分の意思で」

  やり抜こうとしているのか?

 

  最後の「やるやらないの決定」は子どもたちだ。

  

  スタハに宿題はない。

  

  自分の意思を大事に大事にして欲しいからだ。

 

  無理矢理させられることに 感動はない。

  「脳が萎縮」しているので 「上昇も限定的なの」。

  

 

  人間は 自分が「夢中に」なったり「没頭」することを発見した時

  「人知を超えた力」を発する。

  私は そんな子たちをたくさん見てきた。

  そして その「自主自律的な選択と夢中になる癖」を身につけた人間は

  さらに 大きな世界に飛び立っていく。

 

  それは この世の奇跡であり

  輝きであり

  太陽のような瞬間だ。

 

  そして 一番大事なこととして

  「人間力」「自己重要感」「自信」を培うことができるのか?

 

  5教科の勉強という一時的なものではなく

  そこで「感性」も取り入れて

  社会というワクワク感に満ちた世界に 

  旅立って欲しい。

 

  

 

  




がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

金沢市統一テストまで

令和元年11月8日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和2年3月10日、11日

カウントダウンタイマー

大学入試センター試験まで

令和2年1月18日、19日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

是非フォローお願いします

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事