【 おじさんから声をかけられて バイクの後ろに(笑)】

 

渋滞を見ていたら

おじさんから

声をかけられた(笑)

 

 

「 バイクすごいよねえ 」

「 どこから来たの?」

「 乗せて行くよ。」

 

 

それから 様々な旅行者の

メッセージボードブックを見せられた。

 

要は 信用あるよということ。

 

 

まあ ぼったくりだろうなあ(笑)

と思いながら

戦闘能力は 少しあるので

わざと その話に乗った(笑)

 

 

15万ドン(ベトナムの通貨)

 

10万ドンが 500円です(笑)

 

最初 通貨の桁の違いに

いつも0を数えて大変だった(笑)

 

 

つまり 750円というわけです。

 

タクシーで 空港から来た時も

メーターは 30分ぐらいで 

12万ドンくらいだったので

こんなもんから始めたんだろうな?と

わかりながら 乗った(笑)

 

その時のタクシーも

空港で契約した20万ドン

1000円払いましたが(爆笑)

 

 

まあ

いい経験できた( ◠‿◠ )

 

 

乗ってみた。

 

外から見た、 

バイクの風景ではなく

リアル渋滞に巻き込まれて 本当に面白かった(笑)

 

 

さあ 終了になった。

 

 

終わった時に

「 1つあたりの観光地で 15万ドンだよ。」

「 1時間では 50万ドン。」

「 2時間で 100万ドンだね。」

と言われた( ◠‿◠ )

 

100万ドン 5000円。

 

キタキタ(笑)

 

 

交渉して

30万ドンにした(爆笑)

 

 

 

スタハ 辰村

 

PS     東南アジアの人は とってもいい人たち。

  ただ 生活が厳しい人も多いので

  ぼったくりは 当たり前。

 

  商売にかけては

  本当に命をかけている。

 

  次に話しかけられるであろう日本人のために

  ちょっと「強い日本人」もいるんだよというのを

  見せておきたかった(爆笑)

 

  これで 彼も少しは懲りてくれたらいいけど(笑)

 

  知恵を働かせて

  行動することが求められる。

 

  配車アプリとかも

  ここにはあるので

  それを使うと 安いし便利だし

  ぼったくりには合わない(爆笑)

 

  ぼったくりの基本は

  「 話しかけてくる 」こと。

 

  でも それも AIの発達で

  接点が 本当に減って来たと思う。

 

  まず ネットで 大方みんな調べて行くので

  ぼったくりに合う情報に強い。

 

  だから 彼らもさらに大変になっていくと思う。

 

  あ それでも ほとんどの人は 

  いい人ばかりですから( ◠‿◠ )

 

  また いい人でも 生活かかりすぎて

  していると思うので( ◠‿◠ )

 

  こんな 生きる息吹を

  ベトナムで感じながら

  今日も 一日 過ごしたいと思う。

 

 

  あ よいこの皆さんは 

  私の真似はしないようにね( ◠‿◠ )

 

 

 

 

 




 

AIC の実績(ニュージーランド)


AICスタディハウス公式HP→

がんばれ受験生!試験までのカウントダウン

大学入試共通テストまで

令和3年1月16日、17日

カウントダウンタイマー

国公立大学前期試験まで

令和3年2月25日

カウントダウンタイマー

私立高校入試まであと

令和3年2月1日

カウントダウンタイマー

公立高校入試まであと

令和3年3月9日、10日

カウントダウンタイマー

スタハ公式インスタグラム始めました!! @studyhouse1119

フォローお願いします

普段のことを載せています。

 

スタハ公式Twitter フォローお願いします!!@studyhouse1119

ブログ更新と共にアップしています。

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。




よく読まれている記事