【 NHKより 「時間通貨」というのが存在するらしい】

 

時間通貨。

 

例えば 

スイスに住んでいる人が

30分英語を教えたとする。

それを 30分の通貨とする。

 

そして その30分を使って

今度は ニューヨークの料理教室に

ドレッシングか何かを教わるという図式。

 

そこにお金は存在しない。

 

すごい世の中になって来た。

 

スタハ  辰村

 

PS   まあ この場合

  同じ価値観を持ったもの同士はうまくいくということもありますね。

 

  例えば 教え方が上手い人と あまり上手くない人でも 同じ30分という通貨になりますので お互いの同意が必要というのがありますが

 面白い試みですね。

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。

 

 





よく読まれている記事