【 高校受験の塾は 高校で通う塾も加味して選んだほうがいい理由 】

imagesmpho3uum

 

高校受験は大事(*^。^*)

まずは 合格させきりたい!

 

さて 次だ。

先を見て人生を送ることは大事だ!

 

高校の3年間は 密度が非常に濃い。

だからこそ

時間を大事に大事に使う必要がある。

 

 

 

高校に入ってからちょっとのんびりしてから

とか考えてると

あっという間において行かれる。

 

そして 追いつくのがきつくなる。

というか

不可能になる。

高校の授業のスピードは速く

内容も深いからだ。

高3になってからやっても

国立や帝大は難しくなる。

二水や桜でさえ

40%ちょっとしか国公立いけない現実がある。

錦に関しては 29パーセントだ。。。

半分も遠く及ばない。

 

 

だからこそ

スタートダッシュが大事だ!

 

3月からスタートを切りたい!

 

なので

 

なので

 

なので

 

 

中3の時に通う塾選びは

「 高校でも通う塾を想定して選ぶ。」

 

受験が終わったらすぐにスタートダッシュが切れるし

中3の受験を一緒に戦ってきた先生や仲間がいるから

信頼関係が半端ない!

ここ大事!

 

だからこそ

賢明な保護者のみなさんには

「高校でも通いたい塾を選択してほしい!」

 

 

スタハ たつむら

 

PS 高校のスタートダッシュは非常に大事!

高校こそ塾に通わせるべきだと思う。

泉丘 二水でさえ

3人に一人は浪人している。

もちろん みんな 間に合う予定だったのに

間に合わない人が それぞれ

120人以上いるのだ!

附属に関しては 半分近くが浪人する。

多額の費用と 1年という時間を追加して使うのなら。。。

高校3年間に 時間とお金を集中的に投資すべきだ。

 

石川県ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします!

にほんブログ村金沢情報の方もポチポチお願いします(^^♪ 2個押すとニコニコになります(^^♪ 【速報 2016実績】  【3月17日判明分】(開塾5年目) 滝高校(愛知) (偏差値72)1名○ 西南学院高校(福岡)(偏70)1名○ 県立福岡高校(福岡県)(偏70)1名○ 金沢泉丘高校 29名(30名中) 97%○ 金沢大学附属高校 4名(5名中)○ 金沢二水高校 17名(24名中)○ 石川高専2名   ○富山高専1名○ 金沢桜丘2名 金沢錦丘高8名 金沢西高8名 明倫高4名○ 自由ヶ丘(福岡)スーパー特進(偏66)1名○ 星稜 金沢 北陸学院 金沢学院      私立奨学金 26名獲得○ 金沢大学附属中学2名 ○  金沢大学附属小(複式)1名 (倍率3倍以上)○ 金沢錦丘中学 5名(倍率2倍以上)○ 北陸学院中学 2名○ 星稜中学 1名○ 国立電気通信大学 1名(泉丘) 石川県立看護大学 1名(伏見出身)○ 東京薬科大学 1名(偏差値60)(金沢)○ 北陸大学(薬学部) 1名(二水)○

過去1年で よく読まれている記事