【 高校の最初は 「無駄な勉強」たくさんしないと(笑) 】

 

高校と中学の勉強は全く違う(笑)

 

中学では

授業だけである程度わかったかもしれない。

 

高校はそうはいかない(笑)

 

わかることと

できることのギャップが大きいのだ。

 

 

最初の新入生テストどうだったろうか?

 

家ではできたのに

本番でたくさんの計算ミスをした人が多いのではないだろうか?(笑)

 

 

そこで気づく。

 

 

わかると できるは違うんだ。

 

2,3行で終わる中学の計算と違って

7行から8行かかる高校の計算は

演習という訓練が必要だと(笑)

 

わかっても

たくさんの演習をしないと

点数が上がらないんだと(笑)

 

 

そして その演習量も

個人差があるので

塾としては 3回とか

5回と言っているけど

 

本当は 6回の人もいるかもしれない(笑)

 

個人差がある(笑)

 

そこの加減は

やはり

「無駄な勉強」をしないと

わからない(笑)

 

 

自分がいったい何者なのか(笑)

自分の能力では何回するのが適しているのか(笑)

復習と予習の割合をどうしようか(笑)

通学時間をどう使おうか(笑)

 

このバランスは

大事(笑)

 

 

その前に いろいろ試すことが大事。

 

部活に入り

高校総体が近いからか

練習試合にも行きはじめている子も多い。

 

さあ 時間が無くなってきた(笑)

 

さあ そんな中

一刻も早く

自分の勉強スタイルを確立しないと

手遅れになる(笑)

 

 

最初の中間テストまで

一か月を切りましたよ(笑)

ゴールデンウィーク開けたら

テスト期間の始まりですよ(笑)

 

ここが勝負です!

がんばれ!

 

 

スタハ たつむら

 

石川県ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします!

にほんブログ村金沢情報の方もポチポチお願いします(^^♪ 2個押すとニコニコになります(^^♪ 【速報 2016実績】  【3月17日判明分】(開塾5年目) 滝高校(愛知) (偏差値72)1名○ 西南学院高校(福岡)(偏70)1名○ 県立福岡高校(福岡県)(偏70)1名○ 金沢泉丘高校 29名(30名中) 97%○ 金沢大学附属高校 4名(5名中)○ 金沢二水高校 17名(24名中)○ 石川高専2名   ○富山高専1名○ 金沢桜丘2名 金沢錦丘高8名 金沢西高8名 明倫高4名○ 自由ヶ丘(福岡)スーパー特進(偏66)1名○ 星稜 金沢 北陸学院 金沢学院      私立奨学金 26名獲得○ 金沢大学附属中学2名 ○  金沢大学附属小(複式)1名 (倍率3倍以上)○ 金沢錦丘中学 5名(倍率2倍以上)○ 北陸学院中学 2名○ 星稜中学 1名○ 国立電気通信大学 1名(泉丘) 石川県立看護大学 1名(伏見出身)○ 東京薬科大学 1名(偏差値60)(金沢)○ 北陸大学(薬学部) 1名(二水)○

過去1年で よく読まれている記事

3 件 のコメント “【 高校の最初は 「無駄な勉強」たくさんしないと(笑) 】”
  1. 加賀地区母 より:

    本当にその通りだと思います。
    息子は結局のところ特進入れなかったのです。仮入学の学力テストの結果は本人たちに開示されないのでどうしてダメだったのかはわかりません。しかし、入学直後のテストでわかりました。まだ英語がかえってきませんが数学でも特進とレギュラーの平均に15点近く差がありました。息子の点数は特進の平均には2点届きませんでした。そして、苦手な国語(古文?)がやはり最悪の点数でした。レギュラー平均の20点を下回りました。
    2年進級時に特進入らないと多分3年は入れない。
    それなのに本人は中学気分が抜けない。できるとわかるの違いを実感してほしいのですが…
    またまた、愚痴を吐いてしまい申し訳ありません。

  2. 加賀地区母 より:


    一度、息子に大学を目指している学生たちの姿がどんなものなのかスタディハウスの塾に連れて行きたいくらいです( ̄▽ ̄;)

    1. studyhouse より:

      加賀地区母様

      いつでもどうぞ(笑)

      スタハ たつむら

コメントは受け付けていません。