【 高校に入ったときからレベルの差はある 】

ff

 

当然 入ったときからレベルの差はある。

 

だからこそ

みんな勘違いしないでおこう

 

「 うちの子 平均も行かない。」

とか

「 高校で成績下がったとか。」

言われる人が毎年いる。

 

入ったときの中学の石川県総合模試

入ったときの入試の点数

新入生テストの点数

 

そういうのを総合して 判断しないといけない。

 

ちなみに

泉丘の平均点は 金大です。

二水の平均は 石川県立大か 石川県立看護大

桜丘の平均は 国公立にかかるかどうか。。

錦丘の平均は 私立大学です。

 

高校が 自動的に いい大学へのパスポートでないことは明白です。

 

どの高校でも 下の方では 国公立に合格できません。

 

 

しかし この時期だけ

逆転できるのです。

 

この時期だけ

過去にどんなに借金があろうと

返済し

貯金までできるのです。

 

今だけ 下剋上なのです。

 

もう2か月もたつと

高校での成績は

「 固定化 」されて

既定路線の大学に合格することになります。

 

つまり

それからあげようと思っても

データ上 なかなか上がりません。

 

本当に高校の順位を上げるのは至難の業です。

 

量が中学と比較にならないほどありますので

無理です。

 

だからこそ 今なのです。

 

今しかないのです。

 

高2高3は一刻も早く

トップスピードにのせなければなりません。

 

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]


よく読まれている記事