【 金沢高校 奨学金10名 と Sコース 特進コースの合格ラインについての考察 】

 

金沢高校

奨学金10名

 

今年のデータ

 

400点 奨学金ライン。

360点 金沢Sのライン(357点特進 360点Sコース)

        いつもより 10点ぐらい高め。

329点から333点に 金沢特進のライン(理由 329点特進 322点進学がいたため)

 

何れにしても

金沢高校は

今年 Sのライン 特進のラインを 10点ほど上げたようだ。

 

 

スタハ 辰村

 

 


よく読まれている記事

2 件 のコメント “【 金沢高校 奨学金10名 と Sコース 特進コースの合格ラインについての考察 】”
  1. 来年受験生の保護者 より:

    星稜高校と金沢高校では、受験問題の難易度の違いは大きいのでしょうか?
    泉丘高校を志望している子が私立で金沢高校を受験する事はありますか?
    その場合、何点以上ならゴーサインが出ますでしょうか?

    1. studyhouse より:

      来年受験生の保護者様

      こんばんは。

      難易度の差は 大きいです。

      泉丘高校を志望している子で

      金沢受ける人 多いですよ。

      ゴーサインは

      そこに書いてあると思いますが

      奨学金です。

      ただ 毎年 点数の上下があるので

      一概には言えないです。

      来年は 来年でまた 

      査定するって感じでしょう。

      スタハ 辰村

コメントを書く
※お名前(仮名可)のご記入をお願いいたします。スパム投稿防止のため、画像認証をお願いしております。表示されているひらがなを入力してください。

CAPTCHA


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。投稿後すぐには内容は反映されません、管理人承認後の掲載となりますm(_ _)m