【 金沢大学 薬学部 創薬科学類 合格体験記 金沢泉丘 】

 

金沢大学 薬学部 創薬科学類 

合格体験記

金沢泉丘

現役

 

私が 今回 金沢大学薬学類 創薬科学類に

合格することができたのは

勉強したこともありますが 

「 周囲の環境の良さ 」によるところが大きかったと思います。

というのも この塾では 医学部生をはじめとする優秀な先生が

質問1つ1つに丁寧に答えてくださるので安心できました。

センター試験や 前期試験の直前にはありがたい言葉をたくさんいただいて 

私の励みになっていました。

また、スタディハウスでは高校受験を控える子たちもいたので、

その子たちを見て 自分も頑張ろうと思えたし、

高校受験と大学受験の2つに向かって同じ場所で勉強するというスタイルは

他にはない良いところだと思いました。

そして何より私が感謝したいのは、

例年にない雪の中 センター試験のために送迎してくれたり 

塾に通わせてくれた両親です。

夢である薬剤師を目指すにはまだまだ戦いがあるのが金沢大学ですが 

この塾で身につけた忍耐力を持ってこれからも頑張っていきたいです。

ありがとうございました。

 

 

この子もとってもいい子。

言い訳を一切せず

素直にずっと自分と戦っていました。

ずっと 勉強していました。

金大の薬学部の倍率が 

4倍を超えた時は

厳しい戦いが待っていると

2人で思いましたが

しっかりと

2次に向けて

努力を続けていましたね。

 

あなたを通して

「努力は天才に勝る」ことを

教わりました。

ありがとうございます。

 

素敵な薬剤師になってください。

 

スタハ 辰村

 

PS       あ バイト予約ね(笑)

 

 


過去1年で よく読まれている記事