【 金沢の「鉄緑会」を目指す 】

 

金沢の「鉄緑会」を目指す。

 

「鉄緑会」とは

東京と大阪にある塾で

圧倒的な東大京大合格者 国立医学部を出す塾です。

東大医学部の半分以上は この塾からです。

 

東京の開成高校 筑駒 麻布などの 超進学校の生徒たちは

ここに通って 東大を目指す。

 

小学校の時は 中学受験専門の 「サピックス」

大学受験は 「鉄緑会」

当たり前のような 塾の王道だ。

 

そんな塾になるのが夢だし

そうなるように仕組みを整えている。

石川の高校生たちのほとんどは

中学からの持ち上がりで高校の塾に行く。

だから すぐには結果が出ないが

高1からしっかりと教えることによって

3年後に花開くと信じてるし自信がある。

 

高校から入る人は 稀だ。

高校受験からしっかりと教えて

すぐに大学受験に立ち向かわせることが大事だ。

 

東京のサピックス 鉄緑会のような塾になる。

なってみせる。

 

すべては 石川県の教育のレベルアップ。

すべては 地方から東大京大国立医学部

また 帝大や早慶を

バンバン出して

真に 子どもが行きたいところに合格させるためだ。

 

スタハ たつむら

 

石川県ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします!

にほんブログ村金沢情報の方もポチポチお願いします(^^♪ 2個押すとニコニコになります(^^♪ 【速報 2016実績】  【3月17日判明分】(開塾5年目) 滝高校(愛知) (偏差値72)1名○ 西南学院高校(福岡)(偏70)1名○ 県立福岡高校(福岡県)(偏70)1名○ 金沢泉丘高校 29名(30名中) 97%○ 金沢大学附属高校 4名(5名中)○ 金沢二水高校 17名(24名中)○ 石川高専2名   ○富山高専1名○ 金沢桜丘2名 金沢錦丘高8名 金沢西高8名 明倫高4名○ 自由ヶ丘(福岡)スーパー特進(偏66)1名○ 星稜 金沢 北陸学院 金沢学院      私立奨学金 26名獲得○ 金沢大学附属中学2名 ○  金沢大学附属小(複式)1名 (倍率3倍以上)○ 金沢錦丘中学 5名(倍率2倍以上)○ 北陸学院中学 2名○ 星稜中学 1名○ 国立電気通信大学 1名(泉丘) 石川県立看護大学 1名(伏見出身)○ 東京薬科大学 1名(偏差値60)(金沢)○ 北陸大学(薬学部) 1名(二水)○

過去1年で よく読まれている記事