【 重要 】【 金沢大附属高校 平成30年度から 受験 変更点】

img_4088 img_4090

 

変更点で大事なのは 2枚目。

 

平成30年から  → つまり 今の中学2年生から。

 

推薦試験は変わらず。

 

一般試験は 附属中学から 30名が 25名に

他の中学から 25名が 20名に それぞれ減る。

 

その減った10人に対して

 

1 英語を2倍の 200点満点に。

2 その他の点数の高い教科を 200点満点に。

 

合計 700点満点で 合否ラインを決める。

 

 

今の中2からの 大きな変更点だ。

 

 

つまり

 

1 英語のできる子どもが欲しい。

2 標準的でなく 抜きんでて強い科目を持った 特徴ある子どもが欲しい。

 

ということだ。

 

 

附属を狙う人は まず 英語を絶対的に強くしてほしい。

 

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]


よく読まれている記事