【 聞くスピードよりも 「読む」スピードの方が 人間は速い  】

 

聞くよりも速いのが 自分で読んでする事です。

 

そのやり方を応用すると

 

「自分」で問題集を「読みながら」解き

「自分」で答えを「熟読」する方が 速いのです。

 

 

そして 自分の実力を伸ばす方法は

自分の頭で努力する事です。

自分の手で書く事です。

自分のノートを使って書きまくる事です。

 

スタハ は優秀なスタッフを配置していますが

教わることが第一ではありません。

 

教えてもらったことを

自分で解きまくるのです。

 

そこが勝負です。

 

「自学」を通して 

本物の速読学習をし

受験に間に合わせましょう。

 

 

そして 期末テストに間に合わせましょう。

 

ポイントは 自分で読んでやる事です。

 

 

スタハ  辰村

 

 


過去1年で よく読まれている記事