【 第2回 石川県総合模試 平均点!(^^)! 】

iphone-wallpaper-640x1136-056_thumb

前回の平均点 255.3点

今回の平均点 246.1点

平均にして 10点も下がった。

 

石川県の中3は

夏休み みんな 一生懸命努力したとことだろう。

なのに点数が下がった。

結論として

問題が難しくなったとみる向きが正解です。

 

第一回の英語は簡単すぎたと事情もある。

 

ただ 前回のブログでも書いたけど

「 入試に比べたら 簡単すぎる問題。」です。

すべての教科が(笑)

 

全然難しいレベルではありません。

むしろ簡単です。

 

よかったら 今年の公立高校の入試をしてみてください。

さらに難しいので

今の時点で平均は 200点いくか行かないかでしょう。

特に英語と数学が難しいと感じると思います。

 

これからの半年間

一生懸命努力する必要があります。

 

数学は もっともっと難しくなりますよ!(^^)!

 

2次関数との融合

平面図形の相似や円周角の定理をからめた問題

三平方の定理をからめた問題。

円周角の定理を取り入れた作図の問題。

つまり 3年生のこれから習う分野と

1,2年生の融合問題が大事なんです。

 

ここからが勝負ですよ!(^^)!

 

私はこの時点での問題の難易度には あまり興味がありません。

入試に比べて 「 難しいのか簡単なのか?」

そこが肝心だと思います。

 

到達点がしっかりしている人は

到達点に達しやすい。

 

 

いつも 合格という到達点に向けて

頑張っていきたいものです。

 

いわゆる 「 逆算 」って やつですね(笑)!(^^)!

 

スタハ たつむら

 

 

平成28年度第1回 石川県総合模試結果

国語 理科 英語 社会 数学 5科目
平均 58.0 46.1 58.3 49.7 43.7 255.3
標準偏差 15.6 18.8 21.5 18.6 17.7 80.4

平成28年度第2回 石川県総合模試結果

国語 理科 英語 社会 数学 5科目
平均 56.5 49.8 50.8 45.9 43.3 246.1
標準偏差 16.3 20.8 20.2 18.7 17.2 82.0

よく読まれている記事