【 石川高専 電気工学科 合格体験記 すっちゃん 】

 

石川高専 電気工学科

西南部中出身

 

最初の塾の面接で印象に残っている言葉は

「大学入試と比べて高校入試なんて今から頑張ればどこでも受かる。」です。

僕はこの言葉を聞いて これからは志望校合格のために マジで頑張ろうと思いました。

1年間頑張ったことは たくさん勉強することです。

僕が入ったのは7月ですぐに夏期講習が始まりました。

朝から夜まで泉丘校や平和町校に行って勉強しました。

この夏のおかげで秋もいい感じで過ごすことができました。

冬期講習中も泉丘校に行っていました。

勉強すればするだけ身についてくるので

たくさん勉強すべきだと思いました。

1年間頑張って作った黄金のような習慣を

高専生活でも続けていきたいです。

 

最後に辰村先生 橋本先生をはじめとする

たくさんの先生のおかげで志望校に合格することができました。

いろんなところから支えてくれてありがとうございます。

 

 

すっちゃんは 高専に行きたいと

スタハの門をくぐりました。

泉丘受験も可能でしたが

高専を貫きましたね。

 

高専で 素晴らしい成績を取り

TOEICも 高得点を取って

素敵な大学に進学してください。

 

おめでとうございます

 

スタハ 辰村

 

 


よく読まれている記事