【 石川県総合模試 第2回 国語 スタディハウス講評 】

image

 

スタディハウス講評。

国語。

石川県総合模試 第2回。

 

この模試を初めて受けられましたか?(笑)

 

記述問題が多いことにびっくりされたことでしょう(笑)

 

本番の試験?(笑)

 

もっと多いですよ(爆笑)

 

 

まずはしっかり読み切ることが大事。

そして

文章の中に必ず答えがあるので

必ず すべて 解答欄を埋めること。

 

それから 成長が待っています。

 

まずは読むことが大事ですね。

 

古文は苦手ですか?

 

石川県の古文は 全国的に見て簡単です。

現代仮名使い 内容理解 など

簡単な問題ばかりです。

 

泉丘 附属を目指すのであれば

必ず満点を狙いたいところです。

 

作文は 最後の行までしっかり書いてください。

 

とにかく

減点される要素をどんどん減らして

満点近くを狙ってください。

 

作文の指示には絶対に従ってください。

 

資料が出ているのであれば

その資料からしっかりと答えてください。

 

作文の注意点をしっかりと 読み込んで

出題者の意図に沿って解答してください。

 

きれいな字がいいですよ(笑)

採点する人も人間なので(笑)

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]


よく読まれている記事