【 生徒の結婚式 】

 

生徒の結婚式。

 

九州に来ている。

 

最初から号泣。

 

本当に素敵な結婚式だった。

 

可愛い生徒たちにも 再会できて

 

楽しすぎた。

 

 

やはり 先の先まで 

 

考えて 教育することが

 

非常に大事だと

 

改めて思いました。

 

私利私欲に走ることなく

全ては 生徒のためと思って

その瞬間瞬間を 打ち込んできて

自分自身

心は 晴れやかです。

 

全ては 生徒たちの未来の幸せのため。

 

受験の合格などの

小さい喜びも大事だけど

 

将来にわたって

 

幸せに暮らせるように

 

しっかりと 人間としての素地を

 

スタハを通して作り上げて

 

いくことこそ大事だと思っています。

 

塾ですので 勉強を通して

人間としての礎を 築いていきたい。

 

塾としての絶対的な法則です。

まずは 生徒の人間力。

 

スタハ 辰村

 

PS   靖子と一緒に参加させていただいた。

  素敵な新郎 新婦

  そして 素敵な両家のご両親。

 

  新郎のお父様は

  「 あなたと出会って うちの子は 本当に変わりました。」

  「 ありがとうございます。」

  「 また あなたに 個人的に会いたい笑。」

  と 素敵な言葉をおっしゃってくださいました。

 

  新郎も

  「先生と出会って 努力という言葉を教わりました。今でも 思い出して 

   実践し続けています。」

 

  素敵なご家族とお会いできて

  私は 果報者です。

 

  感謝感謝感謝の結婚式でした。

 

  また 当時の塾生たちにも 新郎の他に3人も会うことができて

  彼らが 幸せそうに 生き生きと輝かしく人生を送っていることに

  生きていて良かったと 心から 思いました。

 

  先にたまたま 生まれたものとして

  しっかり これからも 子どもたちの将来を 見守っていきたいと思います。

 


よく読まれている記事

コメントを書く
※お名前(仮名可)のご記入をお願いいたします。スパム投稿防止のため、画像認証をお願いしております。表示されているひらがなを入力してください。

CAPTCHA


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。投稿後すぐには内容は反映されません、管理人承認後の掲載となりますm(_ _)m