【 小松高校 合格体験記 】

 

小松高校 合格体験記

 

僕は スタディハウスに12月の下旬に入塾しました。

スタディハウスは 初めての塾でした。

スタハに入ろうか迷っていた時は

「 塾 」というものをとてもかた苦しく考えていました。

だから 塾へ行くということにとても抵抗がありました。

しかし 入ってみると僕の思っていた塾とは全然違いました。

僕の中で塾に行くとことへの抵抗はなくなって行きました。

スタハは勉強に対して 一生懸命な人がたくさんいて

それまで受験に対して気持ちがあまり入っていなかった僕は

影響を受けて 長い時間 勉強することができるようになりました。

勉強中 横では同じくらいの学力の友達が勉強しているので

少し疲れて休みたくなった時でも

家で勉強していた頃とは違って簡単には休まなくなりました。

友達は 僕をいつもやる気にさせてくれました。

先生方も 受験に関する話をよくしてくれてありがたかったです。

入試の話も聞けていたからか、

当日 あまり緊張せずにすみました。

 

僕は 小松高校に合格しました。

この合格は僕一人だけの力で勝ち取ることができたわけではありません。

僕は 家族や親戚 友達 先生に ずっと支えてもらっていたから合格できたと思っています。

とても感謝しています。

ありがとうございました。

頑張ります。

 

 

 

 

よく頑張りましたね。

あなたの誠実で

前向きな行動は

本当に素晴らしかったです。

 

さあ 小松で勝負です。

ここでトップクラスをとることこそが

本番です。

 

スタートラインに立ちましたね。

 

応援しています。

 

頑張ってください。

 

スタハ 辰村

 

PS  また 最後の 「 頑張ります。」に

  あなたの大学への意識を感じます。

  今日も 一生懸命 勉強していましたね。

 

  さあ 土曜日テストです(笑)

  頑張ってください。

 

 

 

 


過去1年で よく読まれている記事