【 国公立大学医学部 金大附属高校 現役 追加情報 】

金大附属から

前回 8人 医学部に合格の情報を書きました。

そのうち 

金大医学部 地域枠推薦 4人

      一般推薦  1人

そのほかに

名大医学部 1人

福井大学医学部 2人

合計8名であることは

情報通りなのですが。。。

 

追加情報として

福井大学の医学部2人のうち

1人が 推薦合格であることが判明しました。

 

つまり 8名の現役合格者のうち

金大の5名と

福井大の1名の

合計6名が 推薦入学ということ。

 

一般試験合格者は 2人しかいない。。

 

逆に言うと

帝大や医学部が

桁外れに難しいことを意味している。

 

つまり 

 

まずは 推薦入試を狙っていきたい。

推薦入試 まずは 浪人が参加しない。

現役のみであるということ。

 

そのために

英数理とれるのは 

当たり前として

 

社会も当然取れるとして(笑)

 

 

ネックは

 

 

「国語」が

大事になってくる。

 

国語1問 8点の問題もある!

現代文も得意になりたい。

古文漢文は当然とりたい。

 

1問間違えたら

900点満点なので

センター得点率は

「1%」下がる!

 

例  765点 センター得点率 85%

  国語1問間違うと

   757点 センター得点率 84%

 

一気に 1%下がる。

 

これはでかい。。。

 

スタハ たつむら

英数理のセンターレベルは

当然医学部レベルならできるので

やはり 国語かな。

 

石川県ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします!

にほんブログ村金沢情報の方もポチポチお願いします(^^♪ 2個押すとニコニコになります(^^♪ 【速報 2016実績】  【3月17日判明分】(開塾5年目) 滝高校(愛知) (偏差値72)1名○ 西南学院高校(福岡)(偏70)1名○ 県立福岡高校(福岡県)(偏70)1名○ 金沢泉丘高校 29名(30名中) 97%○ 金沢大学附属高校 4名(5名中)○ 金沢二水高校 17名(24名中)○ 石川高専2名   ○富山高専1名○ 金沢桜丘2名 金沢錦丘高8名 金沢西高8名 明倫高4名○ 自由ヶ丘(福岡)スーパー特進(偏66)1名○ 星稜 金沢 北陸学院 金沢学院      私立奨学金 26名獲得○ 金沢大学附属中学2名 ○  金沢大学附属小(複式)1名 (倍率3倍以上)○ 金沢錦丘中学 5名(倍率2倍以上)○ 北陸学院中学 2名○ 星稜中学 1名○ 国立電気通信大学 1名(泉丘) 石川県立看護大学 1名(伏見出身)○ 東京薬科大学 1名(偏差値60)(金沢)○ 北陸大学(薬学部) 1名(二水)○

過去1年で よく読まれている記事