【 4 】【 合格体験記 金沢泉丘 はっちゃん 】

 

金沢泉丘

合格体験記

 

僕は3年生の夏休みに 他の塾をやめてスタディハウスに来ました。

僕はスタハの理念に関心を持ち 

辰村先生に教えてもらいたいという思いをきっかけに

スタハに入りました。

 

僕はスタハから勉強することの楽しさを学びました。

大好きなゲームをすることよりも勉強したほうが楽しいと思ったぐらいです。

 

しかし 勉強を始めた時期が遅く 偏差値が上がらない日々が続きました。

それでも めげずに大雪の日でも休まず毎日塾に通い続け

特に国語の勉学に励みました。

この頑張りのおかげで受験当日になると

今までの勉強の糧が自信に繋がり

笑みがこぼれました。

入試1日目が終わると

緊張と構内の暑さが原因で 寒気がし

鼻水が出て 頭痛がするなど

インフルエンザになりかけました。

しかし 親や塾の友達などのサポートと僕の気力によって

2日目のテストを迎えた時は 症状が何1つありませんでした。

僕はこの時 天が僕の味方をしてくれているのだと思い 

作ってくれたチャンスを無駄にしないためと

僕に尽くしてくれた皆の頑張りを裏切らないためにも 

絶対に受かるしかないという気持ちになりました。

そして このような思いや頑張りが実り 泉丘高校に合格することができました。

とても嬉しすぎて 自分を中心に世界が回っていると思いました。

大学入試でもこの喜びを味わいたいので 今から勉学に励みたいです。

 

 

この子は 本当に変わりました。

親もびっくりしていますし

以前の彼の行動を 聞いていると

信じられないくらいです。

 

あれだけ 勉強しなかった子が

今では 進んで勉強している。

 

あれだけ 弱かった子が

人のことを考え

親を思い 

友を思い

先生の思いをくみ取って

前へ

前へ

突き進む姿は

本当に素晴らしかったです。

 

そして もちろん

昨日も塾に来て

高校数学を 解いていましたね。

 

あなたの努力は

本当に素晴らしいです。

 

それにしても 

昨日の会話

「 偏差値のヘンって こんな漢字だったっけ?笑」と

泉丘とは 思えない 会話は 笑った(笑)

 

周りを和ませ

背伸びせず

自然体で頑張る彼を

誇りに思います。

 

素敵ですよ。

 

これからも 

スタハに素敵な影響を

与え続けてね。

 

いつもありがとう。

 

次が 本番の大学だね( ◠‿◠ )

 

 

スタハ 辰村

 

 

 

 


過去1年で よく読まれている記事