【 バドミントン女子 37年ぶりV 】

 

バドミントン女子

国別対抗

37年ぶりV

 

 

 

おめでとうございます。

 

 

スタハ  辰村

 

PS    本当に強くなりましたねえ。

  こんな時代が来るとは( ◠‿◠ )

 

 

  私が バドミントンをしていた頃は

  中国が 絶頂期。

 

  そして 国技としてのインドネシアも強かった。

 

 

  日本は 足元にも及ばなかった。

 

 

  各個人の努力や土壌もあると思うが

 

  韓国からの外国人コーチの力が 非常に大きいと思う。

 

  先生 コーチも グローバル化の時代だ。

 

 

  一流を 世界から集める企業が勝つ。

 

  一流の機器を 世界から採用する会社が 優位に立つ。

 

 

   それにしても バドミントン世界一の時代が 日本に来るとは。。。

 

   今 泣いている自分がいる。。。。

 

   夢を 持ち続けること。

 

   大事ですね。

 

   希望で 頭をいっぱいにすること 

 

   パワーを生みますね。

 

   いかなる時も夢と希望を信じる人のタスキが

 

   今回の世界一に繋がりました。

 

   DREAMS COME TRUE。

 

   おめでとう バドミントン女子。


過去1年で よく読まれている記事