【 スタハは 高校入試が終わったその日から 「高校数学」をします 】

 

高校入試終わった人から

すぐに

「 高校数学 」を します。

 

大学入試は 

全国大会です。

 

全国の中高一貫校が相手です。

彼らは もう 高校数学をもちろん始めていますし

超進学校になってくると 高校入るまでに

「 数学IIB(2年の内容)」を すでに始めているか

終わらせています。

 

また 首都圏の大手塾では

一通り 高校入学までに

高校数学を終わらせてきていることは

有名な話です。

 

大学入試は本当に

平等な戦いではありません。

 

全くもって 不公平な戦いです。

 

理不尽なんです。

 

 

相手は 4、5年かけて 

大学受験の準備をしてきます。

 

私たちは 3年しかないのです。

 

この差は 非常に大きいです。

 

 

スタハ 辰村

 

PS  全国の 帝大 医学部 東大 京大を受験する人は

  高校入試終了後 すぐに 高校数学をしていきましょう。

 

  スタハが なぜ 高校の部門がさらに強いか?

 

  すぐにスタートしているからです。

 

  それから 「高校での勉強の仕方」を

  中学の段階から 深く習慣化させているからです。

 

  あの頑張っている泉丘の生徒たちでさえ

  浪人3割以上

 

  附属で5割以上が 浪人するのです。

 

 スタートが肝心です。

 

 徹底的に 演習時間を確保することが大事です。

 

 演習する時間を長く取って

 学校の授業を ガンガン復習しましょう。

 

 高校の勉強のポイントは

 教わることではなく 「演習」することです。

 

 難易度が高いので 中学のように 授業を聞いて ちょっとノートに解けば  

 できると言うものでもありません。

 

 難しい問題を克服するためには

 何回も何回も何回も 同じ問題を解かなければならないのです。

 

 

 

スタハ公式ライン「友達登録」による3つのお得!!

お得1 【 早い 】スタハ保護者への情報をラインを通して「迅速」に。

お得2 【 特典 】スタハにご関心ある方に「お得な情報」をたまに(笑)

お得3 【 ここだけ 】「ブログにない情報」も載せる予定。

↑   携帯はここをクリック。

 

 




よく読まれている記事