【 スタディハウスは 石川県総合模試を強く勧めます 】

ggg

 

石川県総合模試の素敵な点

1 石川県の入試問題そっくりに作られている。

2 今春 傾向が変わったところもすぐに反映されていて

子どもたちのことを 本当に思っていると思う。

3 連続受験することによって 自分の実力の推移がわかりやすい。

7月から始まっていて 全部で7回も受験できる。

4 解説が 数年前からさらに詳しくなって

これを復習するだけでも 大きな大きなアドバンテージになると思う。

5 中3で習う分野が増えるにしたがって どんどん 範囲も広がっていく。

とっても 優しい模試です。

6 受験者数もうなぎ上りで 正確な判定が出やすい。

母集団はやはり必要だ

7 会場がたくさんあって 受験しやすい。

8 昔は 上位層はあまりいないというイメージだったが

最近は どんどん 上位層も受験してきて ハイレベルな戦いも展開されている。

9 石川県の大手塾の子どもたちも たくさん受験していると聞いている。

本格的な総合判断が 正確になってきている。

10 受験者数が一番多い模試。

これは相当な強み。

 

 

石川県総合模試は 本当に素晴らしい。

みんな受験して 有利な受験生活を送ってほしい。

 

スタハ たつむら

 

PS 受けたら正確に自分の立ち位置がわかるので

あと 何点取ったら 泉丘に合格するとかわかる。

うれしい情報が満載だ。

 

石川県ブログランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします!

にほんブログ村金沢情報の方もポチポチお願いします(^^♪ 2個押すとニコニコになります(^^♪ 【速報 2016実績】  【3月17日判明分】(開塾5年目) 滝高校(愛知) (偏差値72)1名○ 西南学院高校(福岡)(偏70)1名○ 県立福岡高校(福岡県)(偏70)1名○ 金沢泉丘高校 29名(30名中) 97%○ 金沢大学附属高校 4名(5名中)○ 金沢二水高校 17名(24名中)○ 石川高専2名   ○富山高専1名○ 金沢桜丘2名 金沢錦丘高8名 金沢西高8名 明倫高4名○ 自由ヶ丘(福岡)スーパー特進(偏66)1名○ 星稜 金沢 北陸学院 金沢学院      私立奨学金 26名獲得○ 金沢大学附属中学2名 ○  金沢大学附属小(複式)1名 (倍率3倍以上)○ 金沢錦丘中学 5名(倍率2倍以上)○ 北陸学院中学 2名○ 星稜中学 1名○ 国立電気通信大学 1名(泉丘) 石川県立看護大学 1名(伏見出身)○ 東京薬科大学 1名(偏差値60)(金沢)○ 北陸大学(薬学部) 1名(二水)○

過去1年で よく読まれている記事