【 なぜ 泉丘二水桜錦に志望者が集まるのか? 】

 

なぜ 泉丘 二水 桜 錦に 人は集まるのか?

 

1 純粋に大学進学

しかも 国公立

現役国公立合格率 

泉丘 55%ぐらい

二水 42%ぐらい

桜丘 42%ぐらい

錦丘 28%ぐらい

西 明倫 特進なら合格の可能性が上がる。

伏見は 厳しいが推薦なら国公立合格もあり得る。

大雑把にこんな感じです。

 

2 星稜A 金沢S ミッション特進 学院 尾山の特進の躍進

公立高校落ちても 国公立の希望が残る。

 

3 私立高校が 国の政策で補助金が出る。

  つまり 公立との金銭的な差がなくなってきた。

 

4 大学入試が難しいという基本的な考え方が浸透し

  少しでも偏差値の高い高校にいって

  国公立を目指すため

 

 

上記の要素が高い。

 

また バス代などを考慮に入れ

市内から遠い公立高校は敬遠されている。

総合しても 私立のほうが安い場合や

あまり変わらない。

 

スタハ たつむら

 

[blogranking1]

 


よく読まれている記事