【 これからのテーマは 「全自動」 】

 

これからのテーマは

全自動だと思う。

 

 

会計管理も ほぼ全自動でできるようになって来た。

スタハもその方向性。

 

給料の計算も全自動。

 

 

全自動料理機

もうすでに販売され始めている。

 

 

全自動の自動車。

実用化 近い。

 

全自動の受付。

将来 お役所仕事も全て全自動になるだろう。

この間 保険に入ったのだけど

タブレットで ほぼ終わってしまった。

全自動だ。

 

 

全自動新聞

最近 記事を書くのも全自動になって来た。

AIだ。

 

全自動の絵画

前見たことあるけど

本当に人間が書いたような絵だった。

 

 

全自動の小説。

嘘のようで本当の話。

小説もかけるのですよ すでに。

 

全自動洗濯機(笑)

最初出て来たとき 主婦の方びっくりしたでしょ(笑)

 

全自動掃除機(笑) 

スタハは 全校舎 ルンバです(笑)

 

全自動食器洗い機

重宝しています(笑)

 

 

全自動髭剃り洗い機(笑)

毎日使っています。

ボタン押すだけです。

 

 

全自動トイレ洗い機(笑)

前 フランスに行った時

全自動の公共のトイレがありました。

終わったら

全自動で全て洗ってくれるのです。

便器はもちろん

床から壁から(笑)

 

 

全自動洗車機(笑)

皆さん 使っていますね(笑)

 

 

全自動録画機(笑)

これも 使っていますね(笑)

単語を入れといたら

その人のニュースやなんでも録画してくれる(笑)

 

 

これからの時代は 全自動ですね。

 

 

子どもたちには

全自動でできるものよりも

創造性にあふれた職業。

マネージメントする能力。

自分のことをしっかり管理できる人間力

たくさんの情報の中から

しっかりと対象のものを選択し

実行していく能力を

勉強を通して 身につけてほしいと思っています。

 

それが 「スタハ」です。

 

 

もちろん ルンバをいち早く導入したのは

その機械を通して

ロボットのすごさを

自分の目で観察し

自分の経験として

今 体感して欲しかったからです。

 

 

スタハ 辰村

 

PS   たまに わざと 授業中に少し 動かしています。

  子どもたち 嬉しそうです(笑)

 

 

 


過去1年で よく読まれている記事